voiceTOMO Official Blog

カテゴリ:気ままにvoiceTOMO( 1096 )

おじちゃんを労う。

たまには、私の行きつけの焼肉屋さんでおじちゃんを労おうの会。
c0090535_01535403.jpg



いつも無理させておりますからね、
たまには美味しいもの食べさせないとと思いました。


c0090535_01545600.jpg







これからも私が唄う限りは、
おじちゃんに助けてもらわないといけないですから、
人様にも迷惑かけてしまいますし、
お互い身体だけは大切にせにゃならんですよ、山本さん。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-02-01 01:52 | 気ままにvoiceTOMO

ご当地グルメへの執念。

FIVES SPECIALが終わり、
PRANDRE MUSICAの練習開始。

初合わせが終わるとその脚で福岡出張。


福岡に到着したのは深夜。


その脚でもつ鍋(笑)。
c0090535_00013206.jpg

c0090535_00013219.jpg









豚バラブロック煮込みも美味しかった。。。(惚)骨までトロットロでした。
c0090535_00013213.jpg




お腹いっぱいになったら、ホテルで即寝。






翌日、バタバタと動き廻り、
気付けば初飯(お言葉が悪くて申し訳ございません。。。)が、
22時。。。。
c0090535_00013204.jpg







怒濤の福岡。




年なんですかね。。。疲れが全く取れません。






ですが、
ご当地グルメだけは口にできて良かったし、
主人の個展に使うアイテムもしこたま購入することが無事できまして、
ホッと一安心しておる次第でございます。
c0090535_00043652.jpg









ささ、ここからレッスンに加えて、
撮影のお仕事が2Days続きます。



どなた様か、
疲れがよく取れるサプリメントとかございましたら、
是非教えて下さいませ🙇








体力回復願い、
しっかり寝て明日も頑張るぞ、
おー✊(笑)
by voiceTOMO-on-ami | 2019-01-24 23:59 | 気ままにvoiceTOMO

今年一番。

今年一番笑い、
c0090535_03094984.jpg














今年一番泣きました。
c0090535_03101371.jpg

キンタロー。ロペスペアがこれで見納めと思うととても淋しいです。
















そして、塙三兄弟も好き。
c0090535_03134511.jpg





特にお兄ちゃんがタイプで仕方ありません。
c0090535_03141521.jpg











テレビから元気を頂きまして、
今日も起きたら音楽三昧です。




それでは、おやすみなさい。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-01-19 03:09 | 気ままにvoiceTOMO

兄のヘアーサロンと同じ穴の狢。

主人のフォトラウンジは2月で一周年なのですが、
c0090535_13083289.jpg











うちの兄のヘアーサロンも移転してから、
実は昨年12月で一周年でした。
c0090535_13432102.jpg

c0090535_13095766.jpg







目の前に世界遺産宮島というなかなかな場所に店舗 兼 住居を建てられまして、
c0090535_13104758.jpg










とても穏やかな暮らしが窺えます。
c0090535_13141913.jpg

(姪ッコ、誕生日にプレゼントしたはぐたんと一緒に❤️)





元々、市内中心部よりも田舎暮らしを好んでいた兄なので、
この場所を選ぶのも納得ですが、
今まで20年近く、中心部でヘアーサロンを営んでいたため、
今まで来て下さったお客さんにかなり迷惑をかけたんだね。。。と思っておりますが、
今も尚、わざわざ通って下さるお客さんの多さに、
正直驚きを隠せません。。。


公共の乗り物が近くを通っているわけでもなく、
間違いなく車がないと来れない場所です。




「車以外で街から来るお客さん、流石におらんじゃろ?」

と、兄に聞くと、

「おってよー。
バスと電車乗り継いで、ここまで歩いて来るお客さん。
○○さんも、ここまで3、40分かけて歩いてくるよ。」

と。







。。。えっ?。。。










なぜに?








皆さんわざわざよく来て下さるね。。。と感無量。





逆に兄が
「△△さんは移転してから来てくれてんなくなったよぉ。。。⤵️」
と、残念がっていたため、


「いやいや、それが普通じゃけん。こんな辺鄙な所までわざわざ髪切りに来てくれるお客さんがスゴいのよ。スゴ過ぎる。」

と、妹。





兄に代わって皆様に御礼を申し上げます。

ご贔屓にして下さり、
誠に有難うございます。


そして、
市内中心部から遠く離れ、
通うことを辞めたお客様、
それが至って普通のことですのでどうぞお気になさらずでお願い致します。
大変ご迷惑をおかけしました。




そして新しい場所でご縁を頂いておりますお客様、
マイペースな兄ではございますが何卒宜しくお願い致します。










さてそんな兄の店なのですが、
ネット上に一切ヘアーサロンの情報は記載しておりませんので、
ご予約が取れません(笑)。

これは移転前、一人で営みだしてからですが、
本人は一人でこっそりと(笑)、
今、来て下さる全てのお客さんを大切に営んでいきたいということで、
新規のお客さんのご予約は承っていないそうです。


ですので、
わたくしへのお問い合わせにもお答え致しかねますので、
何卒ご了承下さいませ。








なんて自己中心的な経営だ!。。。と、思った瞬間、
思い出してしまいました。




以前、
大勢のスタッフを抱え市内中心部にお店を構えていた兄は流れ作業のような毎日を疑問に感じだし、
スタッフをかかえず、
一人でお店をやりたくなった。


その時に兄は私にこう言いました。





「お兄ちゃんもさ、
お前みたいにお客さんと一対一で仕事したいんよね。」


。。。と。。。











voiceTOMOんとこの教室、滅多に生徒取らないらしいよ。

誰でも入れないんだって。

よっぽど素質がないと入れないらしい。



そんなことを言われているよ。
長年よく私の耳に入ってきました。




滅多に生徒さん募集をしないのは本当です。

誰かれ構わず生徒さんになって頂くわけではないのも本当です。。。


でも決して素質がないと入れないのではなく、
歌なんて正直上手くなくてぜんぜん良くて、
そんなものがうちの基準ではなく、
純粋な気持ちで音楽を楽しみたかったり、
苦手を克服したかったり、
消極的な気持ちを前向きに持っていきたい方だったり、
自分を好きになれない葛藤がある方だったり、、、
そんな方にうちには来て欲しいんです。

そして、
うちはそんな方に向いているお教室なだけです。


スキルアップしたいだけなら、うちよりも素敵なお教室は腐るほどあります。



。。。そして、、、


そんなわたくしのお教室も
生徒募集はしておりません。。。


ご紹介を頂いてお見合いのように(笑)お話してフィーリングが合いご縁を頂いた生徒さん方はいらっしゃいますが、





どれくらいでしょうか?

一年半?二年?二年半?

分かりませんが。。。募集はしていません。。。






ということで、


結局、兄妹同じ穴の狢。。。ね。。。💧


血は争えないですね。






でも、
私もきっと兄の気持ちと同じく、
うちに長年通ってくれている生徒さん達が大好きなんです。

好き過ぎるんです。


あくまで音楽教室なのに変なのは分かってます。


ただ長年通ってくれる生徒さんに感謝が耐えない。

それは、
うちのお教室を卒業しても縁を紡いでくれている元生徒さん方に対しても勿論同様です。 



私の“大切”が17年かけて今も尚、続いていることに喜びと幸せがある。



 
年を取ると“感謝”という言葉を多く使うようになるらしいんですが、


そりゃ、長年続けば感謝は増す一方ですよね。



ここもまたきっと兄と共有できる気持ちなんだと思います。


兄妹同じ穴の狢。


でも何も云わずとも理解し合えるのは楽チン。





お客さんと生徒さんは、
嘘偽り無く大切に⭕





そんな兄妹が自己中心的に、

でもそんな私たちを求めてくれる方々が居て下さる今日がある中、

有難いことに生きてこられています。

人生を謳歌しています。



感謝は決して忘れちゃいけませんね。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-01-16 13:00 | 気ままにvoiceTOMO

連日。

連日、間近に迫った発表会の練習が
続いています。


動画ばかり撮ってしまい、練習風景の写真がありませんが、


ドキドキしていたり、
年に一度だけ(笑)猛烈に歌に取り組む真剣な生徒ちゃん達の姿を見るのが私は大好きです。


特に色濃く凄く幸せな気持ちで時間が過ぎてゆく期間。

それが発表会までの今月です(笑)。


皆それぞれに気持ちも行動も忙しなくやっており、


私は私でまた、
フォトスタジオ業務と音楽業務と頭がごっちゃになりそうになりながらも、弱い頭をフル回転させているところですが、
名刺もこの度新たに作り直して気を引き締め直したので、
もっと上手に両立のできる大人になろうと思います。




心は穏やかに賢い私に2019
c0090535_03405785.jpg
そしてスリムな私に。。。なりたい。

by voiceTOMO-on-ami | 2019-01-13 03:22 | 気ままにvoiceTOMO

招き猫

沢山の福を運んできてくれる招き猫
c0090535_04105696.jpg

ベイタさんのことを私と主人はそう思っています。
c0090535_04130510.jpg


c0090535_04130540.jpg

c0090535_04130518.jpg











溺愛せずにはいられない(笑)。
かわいくて仕方ない。
親バカ兼、
c0090535_12220321.jpg









猫バカです。
c0090535_12223912.jpg


by voiceTOMO-on-ami | 2019-01-10 04:05 | 気ままにvoiceTOMO

美しきライバル

主人は快慶(こんな努力家では決してないが)
c0090535_03391645.jpg




私は運慶で(こんなに喧嘩っぱやくはないが)、
c0090535_03392821.jpg









昭和元禄落語心中で云うなれば、

主人は菊比古(こんなに努力家ではないが)、
c0090535_03395278.jpg




私は助六(こんなに師匠に立てついたりはしないが)。
c0090535_03403786.jpg





若しくは、

私が菊比古なれば、
c0090535_03405543.jpg




主人はみよ吉。
c0090535_03410851.jpg

一体何が云いたいかというと、
さいとう・たかを先生の描く運慶と、
毎週録画して観ていた落語心中が最終回まで余すことなく面白かったということ。

そしてまた、
真逆の人間というのはやはり興味深く、実に面白いということ。















私は、
運慶や快慶、
菊比古と助六のような
人生の中にライバルなんて者が居たこともなければ、
作ったこともなかった。


そもそも勝ち負けというものが好きではなかった。

けれど、
負けん気というものは自分で未来を切り開いていくためにはかなり必要だ。

でも、その負けん気を私は残念なことに持ち合わせない若者だった。


負けたいー。負けでいいですー。と先に言ってしまうような人間。









人生のスタイルを今年に入り大きく変え、
考え方も少し変わった気がする中、
昔から変わらず、
あの人がこう言っていた、ああ言っていた。
なんて話を、若くもなくて、音楽に関しては一線から完全に退いている身であっても未だに耳にすることがある。



正直、どうでもいいなぁ。。。と内心は思っている。


しかしながら、
それが自分にとってどっちかというとマイナスな話であろうが、
どこかに顔も知らない一方通行なライバルとやらがもし居たとしても、
私の心は全く動かない。

勿論、動かないということは、
怒りや悲しみ憎しみなんてものがそこには無い。

誰なんだろうかと首を傾げて終わるだけだ。







ただ、



ただ、


そんな私にも、


私にとってのライバルが一人だけでいる。


実はいるのだ。

いや、できたのだ。



どうしても負けたくない相手が私にいる。



私の心に火をつける人間が。


絶対に負けないと思わせる人間が、
人生で初めて。













そう、

それが
内股座りがやたらと似合ううちの夫。
c0090535_12154681.jpg

マイペースな快慶、住吉なのだ。







何故だろう、


わからない。


が、

負けたくない(笑)。

絶対に。






私の心と体を沸騰させ、
私の脚を行動へと移させる永遠のライバルを私は人生で初めて手に入れたということです。

正確に言うと“手に入れ始めた”と言った方がいい。


何故ならライバルとは、
“お互いに認め合っているから”こそ、成り立つ関係であるからだ。

運慶と快慶。

菊比古と助六。

お互いを高め合い、
人生において様々なことに光を射し合える関係がライバルだ。


早くから“ライバルがいる”という環境がどれだけその人間の人生と心を豊かにするか。

私も幼き頃からそんな相手がいたらもっとちゃんとした大人になれていたやもしれない(笑)。


しかしながら、アラフォーになってもそんなものをこんな身近でGETできる日が私にやってきた。




ライバルは夫。

夫はライバル。


ちょっとしたアメリカのコメディータッチなドラマでありそうなタイトルだ。






真逆の人間同士が一緒になると、
バリエーション豊富に夫婦を楽しめる。


今の主人は、
まだまだライバル完全体ではないけれど、
彼の成長は私の心をメラメラとさせる🔥

これからどんどんメラメラさせてくれることを期待しているが、、、




これからもこの命続く限り、

絶対に

絶対に。。。




絶対に負けない🔥




そして、穏和な主人はそんな私を相手にしないと思いきや、


実はいつか運慶な私を見返してやろうと内心思っている(笑)。




そこがまた面白いではないか。





かかってこい、夫よ🔥
c0090535_03013691.jpg

姉さん女房の余裕だ、
胸を貸すつもりで、
いつでも受けて立とうではないか🔥
by voiceTOMO-on-ami | 2018-12-15 02:56 | 気ままにvoiceTOMO

約1ヶ月振りです。

当ブログ、ご無沙汰しております。

こんな時間にこんばんは?おはようございます。。。でしょうか?

ボイストモです。


気付けば約1ヶ月振りのブログ更新。

過去こんなに空いてしまったことはなかったんじゃないか、、、記憶が正しければ無いような気がしています。


怒涛の日々の中で、
わたくしは9月から役割が変わり、
音楽と撮影の日々を今は過ごしておりますが、
撮影に関しては深い部分を少しずつ学びながら新鮮に働かせてもらっています。


しかしながら、
仕事だけでは決して「怒涛」という程のことはなく、
何故怒涛になったかと申しますと、
7月から毎月一匹ずつ今にも死んでしまいそうな仔猫3匹と里親1匹、合わせて4匹の仔猫が4ヶ月に渡り、
実は私のもとへとやってきたのでした。










未だに立ち直れずにおりますが、
7月・病気で亡くなってしまった保護猫ベイコさん。
c0090535_03390908.jpg






8月・悲しみが深すぎて、直ぐに里親制度でお譲り頂いたベイタさん。
c0090535_03390957.jpg






9月・瀕死の状態で保護したブッチ。
c0090535_03390978.jpg






10月・うちの実家の倉庫にいた保護猫官兵衛。
c0090535_03391032.jpg






皆それぞれ、ミルクから育てました。


2時間おきにミルクをあげるところから子育ては始まります。

毎日病院に通院した子、入院した子もいました。




長時間留守番なんてもってのほか。
赤ちゃんの時は常に一緒にいます。


仕事場にも連れてゆき、
主人と私の仕事の兼ね合いを考えながら交代で面倒を看る日も少なくありませんでした。



寝不足な日々を送ったこともあったけれど、
子供のいない私達夫婦にとっては、仔猫を育てるということは大変ではあるけれど、
味わったことのない毎日で、
動物でもこんなに大変なんだから、
我が子を生み、育てる世のお母さん方は本当に凄いなぁって、
増して尊敬の念を私は抱きながら、
分からないことだらけの中、必死に育てました。




そんなこんなで、
身体の弱かったベイコさんは残念無念。。。天国へ、
ベイタさんは我が家で大きくなり、もうすぐ生後6ヶ月。

ブッチは兄が飼うと言い実家ですが、
早くも育児放棄をしてしまっているので💢、
ベイタさんがブッチを受け入れてくれるようになれば、我が家で引き取り飼う気でいます。
残念ながらとても相性が悪いようで、今少しずつ慣らそうとしている最中です。



官兵衛は、素敵な女性に気に入って頂き、今はレオくんというイケてる名前になって幸せに暮らしています。










。。。。






。。。。







。。。。いつの間にやら猫と共に歩む人生となっておりますが、


お金も凄くかかりますし、
本当に大変ですけど、











ただ、






猫って









すっっっっこぶるに可愛いんですよ❤️❤️❤️❤️❤️
もう主人共々にメロメロです(笑)。






完全犬派だった主人が今となっては、
ペットショップに行っても犬を一切見ることがなくなりました。


猫にしか目をやらない(笑)。




面白いもんです。











沢山書きたいことはあるんですが、

今日はここまで。






一先ず怒涛の日々はこれからも続きます、
来年3月まで今のところ予定びっしりです(笑)。

与えられたわたくしの使命なのでしょう。

精進致します。






それでは、
お疲れ様でした。


おやすみなさい。
c0090535_04053346.jpg


by voiceTOMO-on-ami | 2018-11-29 03:27 | 気ままにvoiceTOMO

久々に下手したら10年...

久々に。。。下手したら10年以上振りに新幹線に乗ってる。。。って思っていたら、広島ー東京間の新幹線はそのくらい振りで乗ることに気がつきました。
c0090535_20323240.jpg

微力ながらの抵抗、カロリミット茶。
c0090535_20315420.jpg

カロリミット茶を飲んでおけばデザートを食べていいというわけではない。分かってるの。。。
c0090535_20383649.jpg

東京はいつも飛行機移動だったのですが、
新幹線。。。なかなか快適でビックリしています。。。🚄

by voiceTOMO-on-ami | 2018-09-02 20:31 | 気ままにvoiceTOMO

久々の更新。おはよう...

久々の更新。

おはようございます、ボイストモです。


今月は今年の中で一番ゆるりとした月となり、
お陰様で今後の展開を沢山考える時間が出来ました。




来月からまた忙しなく動いてゆくことになるのですが、
一つ物事を終え、
終えるということは
また新しい物事がスタートするということであって、歩みを緩めることはあれど、
私には止まるということがきっと無いんだろうなぁ。。。と感じながら、
真新しい靴を履いています。




後進に託すものは託し、
新たなプロジェクトを来月からまた始動させてゆきます。




。。。が、もうちぃーと、もうちぃーとだけゆるりとした時間を今月は過ごさせて頂こう(笑)



勿論、今日も休まずレッスンはございます🎤





私らしく生きるということ、下半期は自分をもう少しだけ大切にしてやりたいと思います(笑)。





ではでは、いってきまぁーす。
c0090535_10095156.jpg


by voiceTOMO-on-ami | 2018-08-25 09:45 | 気ままにvoiceTOMO


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧