人気ブログランキング |

voiceTOMO Official Blog

カテゴリ:捧げるコトバ<しあわせぼいす>( 473 )

新居

気が付けば11月。

ここにきて急激に寒くなりましたね。



お陰様で無事に引っ越しを終えて、

和室の撮影ルームを取り残し、、、(笑)、

他は全て整理を終え、

山積みになった段ボールはガレージに君臨している感じです。。。





早々に新しいスタジオで初めてのお客様の撮影も行い、
20代の若くて可愛いカップルの撮影からリスタートさせて頂けて
なんだか私達夫婦も若々しい気分(笑)をお客様からお裾分けして頂きました。





住居としての住み心地はどうかと心配していたのですが、
新居初日。
こんなに寝たこと今まであったかなぁ?

と、思うほどにぐっすりと眠ることができました。


以前の住居同様に中区なのにもかかわらず、
田舎で暮らしてるんだっけ?と錯覚するほどの静けさ。


睡眠の浅さが長年の私の悩みの一つだったのですが、
新居に来てそれが解消されたことが一番の喜び。



キッチンも以前より広々として使いやすいし、
念願のオーブンレンジに心踊らせて説明書見てもイマイチ使い方は分からないから(笑)、
レンジしか未だに使ったことがない。。。けれど(笑)、

コンロもハイテク過ぎて、全ての機能を把握して使いこなすまでには時間がかかりそうですが、
兎に角効率よく料理はできる。

オーブンレンジ&コンロの全ての機能を習得してしまった日には、
私はどんな料理でも作れるプロフェッショナルになれているということですよ。

また料理教室再開してみようか。。。と一瞬思うほどに料理環境は問題ありません。


何はともあれ、
新居キッチンは主婦な私の強い味方です⭕









そして主人はというと、


主人一番のお気に入りが
水道という水道全ての水圧の強さと(笑)、



このお風呂がお気に入り⭕
c0090535_12585626.jpg





毎夜、お月様を眺めながら湯船に浸かることが一番の幸せだと言っています。
c0090535_13030546.jpg


ここ2日間は雲に隠れてお月様を拝めていないんですけどね。





私はもうちょっとバスルームをお洒落にして、
早く生徒と夕暮れ足湯ティータイムを繰り広げられる空間にしたいと思っています。













とても穏やかな気持ちを持って
今、新しい場所で毎日を暮らしております。


ここで新たな生活と共に、
新たな作品を主人も私も生み出していきたい。


その強い気持ちと共に日々を精進してゆく所存です。




引き算のできるシンプルな暮らしと精神が身に付いている気がして、

やっぱり

年を重ねることって悪くないなぁ。。。と今も昔と変わらず思っています。





自分らしく、私達らしく、またこの場所から頑張っていきましょうぞ。




追伸。
二人のかわいこちゃん、また来て下さいね。
c0090535_15102001.jpg



by voiceTOMO-on-ami | 2019-11-16 12:39 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

どっちが主人?

どっちが主人でしょう?(笑)
c0090535_01352639.jpg


二人ともレオナルド・ディカプリオ好きで
お揃いディカプリオカット✂️にしているため、
一瞬分かりづらいですね。


左が主人。右が我が友・ペロさん。





ペロさんが誕生日だったので、
今のお家では最後となる焼き肉誕生日会をしました。
c0090535_01474397.jpg

c0090535_01474369.jpg

c0090535_01474480.jpg



誕生日会はいつもお肉は奮発して、
牛はA-5の黒毛和牛です。


豚はうちでは定番のイベリコ豚。

鶏は国産のモモ、セセリ、ヤゲン軟骨というラインナップ。

野菜は、山芋、丸茄子、南瓜に玉葱、エリンギ。


サイドメニューは、
ハマチの山芋とろろキムチソース。


水菜と生ハム、明太子のアボカドソース添え。




ペロが喜んでくれて良かった。嬉しかったな。

c0090535_02034876.jpg


大切な人にはちゃんと大切だと伝えるように年を重ねてより一層心がけるようになりました。

だって有難いことに、
私がいつも助けてもらって、
大切にしてもらってますからね。
感謝しないと罰当たりです。


勿論ペロにも
日々のお礼を口にして、
これからも末永くよろしくとお伝えし、
誕生日ケーキとプレゼントのセーターとニットカーディガンをお渡し致しました。

洋服の趣味が一緒だと、自分が欲しい物をプレゼントしたらいいのでハズさなくて助かる(笑)。


c0090535_02052448.jpg


誕生日ケーキのネームプレートを“ペロ”でオーダーされて、
ケーキ屋さんの人……多分、飼い犬か飼い猫の誕生日祝いだと思っただろうな。。。(笑)。


by voiceTOMO-on-ami | 2019-10-16 01:35 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

私を刺激する。

c0090535_00341941.jpg
インスピレーションを刺激する。





一年を通して楽曲制作というものは私のライフワークみたいなもの。




お仕事を重きに、自分用のものもたまには創るし、ジャンルレスに今までも沢山の楽曲を創って参りましたが、


私は音楽を普段の生活の中で聴くことは余りありません。





そんな私の楽曲制作にとってインスピレーションを受けるものといえば、


もっぱら最近は、
映画鑑賞他、
かが屋のラジオ(鶴の間)やコントYouTube観賞、
c0090535_05122599.jpg


神田松之丞の講談YouTube観賞、
c0090535_05132631.jpg



大愚和尚のお説法YouTube観賞
c0090535_05142536.jpg

(失礼ながら、和尚さんが癒し系イケボなため寝るときのBGMとして聴いてしまい…どれだけ聴いても、今日は絶対最後まで聴くと意気込んでも必ず途中で寝落ちし最後まで一度も聴けたことがないという…。でも、イケボ過ぎる和尚さんがいけないんです。)




それでインスピレーション??と思われるかもしれませんが、

今の私には刺激的なんです。






最近観た映画で云えばやはり、

ライオンキング🦁
c0090535_05183061.jpg


ナラ役のビヨンセ、堪んなかった💓
c0090535_05195686.jpg

抑揚好きの私ですが、
ビヨンセに限っては別!!
抑揚で囁くように歌唱するより、
Spiritのように魂の叫びを爆発的歌唱で圧倒してくれることを私は好み望んでしまいます。






そして

記憶にございません!
c0090535_05173897.jpg



ジャンルは全く違えど、
どちらも素晴らしい映画であり、

インスピレーションを刺激されっぱなしでした。






お陰様で、
今日はプリプロの期限迫るまだ手を付けていない曲作りが捗り、
0からだったのにも関わらず、歌メロ、コード進行、歌詞付け、アレンジまで全てがパパパッとなかなか満足するものが出来上がり、
非常にご機嫌な私でした。







世の中、目には見えない大切なものが
目に見えるものよりも圧倒的に多すぎて、

その形ないものをまるで形として目の前にあるかのように思わせてくれる、人間関係を築いてくれる人達が如何に大切であるか、、、
身に染みて感じるんですが、

下らない陰口や噂話とは無縁で暮らせている幸せは

こうして、
こういった関係を築いてくれている人達が私に運んでくれているんだと嬉しく思います。




ライオンキングのような
何者にも屈さない強さと、

記憶にございません!のような
自分の過ちを認め謝罪し、また何度でもやり直しのきく人生を自ら切り開いていく強さ。



心がぽっかぽかになったなぁ…。



腐らず私らしく生きていくことはこれからも辞めたくないですね。


そして、
刺激することのできる器の人間になりたいものです。



さぁ、寝る前に来年の発表会のタイムスケジュール組もう!



それでは。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-10-04 00:34 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

今度気が向いたら聞いてみよう。

昔は主人に対して、
何故休みの日はカメラを持ち歩かないのか、
己で選んだ道ならもっとカメラと向き合うべきだ…
と怒っていたのだけど、

じゃあ私が音楽をどれだけ愛し、
どれだけ向き合ってきたのかと問われると矛盾でしかないけれど、
私は熱を帯びて音楽が好きなわけでは決してないので、
何が好きかって偽ることなく“無音”と答える。


無音は言い過ぎか……。


日常の音だったり…、

それこそ自然と耳に入ってくる音、

山や川、海なんて大自然の音は特に大好物だ。




歌の先生だから音楽が嫌いなわけでは勿論ない。

けれど、
流行りの歌を雑踏の中で偶然聴いて自分に響くことはあれど、
自ら率先して流行りの歌を探しにゆくことはない。


もし探しにゆくことがあるとしたら、
それは確実に仕事の即戦力としてやるべき時のみ。



私個人としては、
流行ってようが流行ってなかろうがジャンル一切関係なく、良いものは良い。


じゃあ長年音楽教室をしている理由はと問われると、
それは間違いなく音楽よりも私は生徒たちが好きで堪らなくて、

生徒たちと向き合うこと、
サポートすることに私という価値を見出だす意味を感じるからだ。

そのための時間なら惜しくないと思っている。



そのために、
先生なんだから当たり前にどんなジャンルでも歌いこなして、
絶対音感と安定したピッチやリズム感、
豊かな抑揚と理論が必要なだけ。


あとは本音と、
その生徒の良いところと悪いところをどれだけ把握して、嘘偽りなく大切に育ててゆけるか。

頭でっかちな理論だけじゃなく、

一人一人の性格の部分、歌唱の部分、どちらも“味”の部分をどう音楽に結び付けることができるか。

…だと私は思ってる。


こんなことを考えながら、
22歳から18年続けてきているんだから、
生徒が好きでたまらないのは仕方ない。



私が生徒にとって恐かろうが、甘かろうが、
一人一人接し方は違えど大切に変わりはない。


主人にとっての私のこの“大切”が今何なのか…、

今度気が向いたら聞いてみよう(笑)。 


 自分のことを棚に上げて、
主人によくもまぁ、もっと向き合え!…なんて押し付けたもんだなぁ…(笑)
と、過去を振り返りながらも

今も尚、
主人は撮影日以外にも常にカメラという相棒を身に付けています。
c0090535_12002399.jpg



でもこの習慣が無くなると…って考えると、
きっと私は冷やかな視線を主人に送るんだろうと…そんな気がする(笑)。 



派手だろうが地味だろうが、

何歳だろうが、

正直な生き方をしている人、

純粋に邁進している人は実に美しい。

美しいもんです。

by voiceTOMO-on-ami | 2019-09-30 11:57 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

『ふとvoiceTOMO student's...

『ふとvoiceTOMO student's』

今、私の生徒さんは一番下が小学生、
上は80代のマダム達👵が通ってくれています。


レッスン歴では浅い人で多分2年弱くらいで、
長い人だと17年経過しています。


如何せんズボラなもので、
ちゃんと把握してないのですが💧




 


当たり前過ぎて何も違和感がなかったんですが、

自分の生徒さんと
連絡を取り合わない日は365日私には無いことにふと気付くわけです。


私、毎日生徒の誰かと何かしら連絡を取っているんです。 


“次いつ飲みに行くか”とか

“次どこに旅行に行くか”だとか、

“恋の行方”とか

“親の介護について”だとか、

“健康と病気について”とか、

“年金問題”だとか、、、 

音楽より圧倒的に
現在過去未来、日々の話、生活してゆく毎日の話。



私のような者に、
私の居心地の良いように心配り下さってね、
親しき仲に礼儀を持って長年優しく接してくれる生徒さん達を、
端から見れば私が支えているように見られるけれど、
私は気持ちを配ってくれる人に気持ちを返せるよう心掛けているだけで、
実際、蓋を開ければ支えられているのは私。


だから、
私は自分の事を“先生”と呼ばれることがムズ痒くて非常に好きじゃないんだと思います。


私が生徒さん達から学ぶことが無くなる日なんて、
この先も待てども暮らせどもやってこないことでしょう。



私の心の狭さを寛大な生徒さん達に思い知らされながら、
私は音楽に携わり、
そして生活しています。


生徒さんからあったかいメールが来る度いつもそれを思い知らせされて、、、
忘れることもできない…(笑)…ことに感謝して今日も就寝。


こんな生活が気付けば18年以上続いているのか🎤

私は幸せなオバサンだ。

私の持つ枝が杖に見えますね。
c0090535_00571692.jpg



ふと振り返るなんてこと今まであんまり好きじゃなかったけれど、
立ち止まって振り返ることも嫌いじゃなくなった40歳。

c0090535_01442735.jpg






強そうでしょ。
c0090535_01450187.jpg



それでは。

by voiceTOMO-on-ami | 2019-09-04 03:35 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

疎かにしてしまいました。

完全にブログを疎かにしてしまっていました。


皆さんお元気ですか?

ボイストモです。




目まぐるしく過ごしてはおりましたが、
それにしても疎か過ぎですね。。。


1ヵ月以上ブログ更新していないことに自分自身が衝撃を受けています。

インスタ更新で満足してしまっていました。





何を書いて良いのやら悩む程、携わっている案件があるため、
こうやって書きながら何書こう。。。と考えてたら寝てしまいそうですが、


今日は、


今月久々の自身が歌わせて頂くことになっておりますライブとマリライ主催ライブについて書かせて頂きます。






こちらと↓
c0090535_03530834.jpg






こちらですね↓
c0090535_03530837.jpg














まずは、
c0090535_03545804.jpg




9月21日、中区堀川町にございます、お洒落過ぎるRESTAURANT&BAR🍸ROSTERさんの二周年のお祝いイベントにて、
PRANDRE MUSICAのメンバーで2ステージほどライブをさせて頂くこととなりました。

当日は日本を代表するトップフレアバーテンダーの皆さんのFLAIR SHOWが行われます。
必見です👀✨ 

当日限定のオリジナルカクテルを美味しく頂きながら、
楽しいヒトトキを一緒に過ごしませんか?

ご予約はvoicetomo5@yahoo.co.jpで承っております。













そして翌週は、
c0090535_03574151.jpg



お待たせしました!

マリーチェライライブのお知らせです。

題して、SOLO ACTIVITY ACOUSTIC LIVE。

マリーチェライはこの一年、
メンバーそれぞれのソロ活動、サポート活動に力を入れて参りました。

 そしてパワーアップした一人一人がオリジナル曲を作り、このステージで発表、出来上がったCDを皆様にお届けしたいと思います!

是非、パワーアップしたマリライに会いに来て下さい。

2019.9.21(Sat) 
SOLO ACTIVITY ACOUSTIC LIVE

広島LIVE JUKE 
OPEN 18:30
START 19:00 
前売 ¥2,000
当日 ¥2,500 ( 1drink)

学生割引
当日 ¥1,000 off ※学生証をご持参下さい


チケットはマリーチェライホームページより受け付けております。







最近は、
撮影のお仕事がお陰様で忙しく、
主人に有難いことにサポートして下さる方もいてくれたりで、
私の出番を減らして頂いて、音楽のお仕事に重点を置いて活動させて頂いてます。



そして、
なんだか懐かしいような感覚で今は音楽と向き合い、
生徒たちと向き合い、
生徒たちの音楽と心のサポートをしています。



純粋に音楽と触れ合ったり、
音楽と共に生活する生徒さんに心洗われる瞬間がたくさんあり、



色褪せることのない生徒たちに、
特に純粋に音楽と私と向き合ってくれる生徒さんには、
体力の落ちた私が逆に気力を貰ってます(笑)。

有難いことです。




。。。と、可愛い生徒たちのこと書いていたら止まらないので、

本日はこの辺りで終わりましょう。




起きて天気が良ければ
朝から、
今日はやっとこさ足を運べる墓参り。

お盆に行けなかったので、
晴れたら漸くです。


田舎の清々しい美味しい空気をめいっぱい吸い込んできたいと思います。





それではおやすみなさい。
c0090535_04271316.jpg


by voiceTOMO-on-ami | 2019-09-03 03:48 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

今年も、また…里親さん募集です。

生徒達に「ともさん、今年もまたぁ?!?!」
と、突っ込まれまくっております。。。

私が保護したんじゃないんだけれど、
放ってはおけずですので、


このお写真の子猫ちゃんの里親さんを募集致します。
c0090535_04440874.jpg




只今、
保護された写真の子猫ちゃんが私の実家にいます。


保護した日に動物病院にてノミダニの駆除とAIDSと白血病の血液検査も行いましたが、どこにも異常はありませんでした。
食欲もある元気なコです。
恐らく生後1カ月半、体重は700㌘と小ぶりな女の子。


サビ猫ちゃんは
とても賢い猫種なので、
初めて猫ちゃんを飼われる方、
多頭飼い飼育にもとても適していると言われています。

クールな外見とは裏腹に甘えん坊。
“空気を読む猫”と言われていて、
一度怒られたことは繰り返しません⭕

…といっても、
イイコ過ぎて私は実際まだ一度も怒っていませんし、
こんなに手のかからない子猫ちゃんに今まで会ったことありません。

勿論、
おトイレもすぐ覚えてくれて一回もミスをしたこともないですよ~⭕



広島県内、若しくは隣県にお住まいの方、
是非この子に愛情を注いで育てて頂けないでしょうか?
c0090535_04451238.jpg



ご覧の通り、
目がとっても大きくて美人さん、そしてとてもお利口さんです。
抱っこされるとゴロゴロと喉を鳴らして喜びます💓


里親希望して下さる方がいらっしゃいましたら
voicetomo5@yahoo.co.jp迄、
ご連絡宜しくお願い致します🙇




尚、万が一ご連絡が複数重なった場合は、
ご連絡順とさせて頂きます。



素敵なご縁、心よりお待ちしております。
c0090535_04453290.jpg


by voiceTOMO-on-ami | 2019-07-28 04:43 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

今いちばん逢いたい人。

今いちばん逢いたい人。




私の元生徒さんだけど、

私の大切な人生の先輩。




2016年の秋、
富士フィルムの営業コンテストで主人が銀賞を授賞した際に帝国ホテルで授賞式がありました。
c0090535_07363873.jpg


c0090535_07363889.jpg


(未だに思い出すと不思議でたまりませんが、
何故か妻もステージの上に上がるというお決まり。。。私、この作品に一ミリも携わってないのに。。。笑)




その時に連絡を取り再会したお相手が今どうしても逢いたい人。






それは石黒さん。石黒新平さんです。




私だけじゃない、
主人にとってもいつまでも変わるとなくとてつもなく大切な人です。






ぐろさん。
c0090535_07391742.jpg

c0090535_07391764.jpg





実況王子。。。あなたに逢いたいわけです。







ぶっきらぼうで繊細で、
お世辞なんか全く言えなくて、
強がりな弱虫で、
馬鹿みたいにストイックで
喋りの天才で、
口は悪いけどあったかくて優しくて、そんな石黒さんに逢いたいんです。




銀座の吉兆なんか連れて行ってくれなくていいから逢いたいわけです。




全くもってマメではないあなたから連絡が来るはずはなく、

私はあなたの生存を確認するため、
まるでちょっとしたあなたのファンか、はたまたストーカーかのように、
ネットであなたの名前を探すわけ。


そして名前を見付けては、
c0090535_07582552.jpg









「生きとる生きとる💓」と主人と確認しては笑顔になるわけです。



“ボイスーーーー。おまえそういうの辞めろよーー。”

って言われそうですけど。




あの帝国ホテルから3年が経とうとしています。





もう一度書きます。


吉兆なんか行かなくていい。



私は石黒さんの洗練された痺れる声色&滑舌と、
石黒さんの腹立つ毒舌と、
あなたの笑った顔を生で拝みたい。

それだけです。




このブログまだ細々やってるから、いつか見てね、ぐろさん。

by voiceTOMO-on-ami | 2019-07-24 07:08 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

皆のお陰で40歳になりました。

私事ながら、先日40歳になりました。


40を迎えた日。

有難いことに生徒達に今年も誕生日会をして貰いました。




平日で皆忙しいだろうに本当に有り難かったです。
c0090535_13302202.jpg



c0090535_13302321.jpg



c0090535_13323605.jpg



c0090535_13302314.jpg



c0090535_13330710.jpg






今年は素敵過ぎるマスターに逢えるお店、ルースターさんでお祝い。
c0090535_13344658.jpg




美味しい天草大王🐓を堪能させて頂きまして、
c0090535_14004746.jpg



c0090535_14004713.jpg



c0090535_14004750.jpg




マスターからの誕生日プレゼントにマスターのスゴ技と美味しいカクテル。。。私は大興奮の大感激でございました😢💓
c0090535_13374870.jpg



c0090535_13404665.jpg






パリピ人間ではない私ですが、
この日ばかりはパリピと化しておりました。
c0090535_13421592.jpg










といいますか、
皆がパリピになっていました(笑)。
c0090535_13433069.jpg



ハシャいでパンツ破れました↑





皆のお陰で先生という立場に置かせて貰い、私は生徒達に育てて貰いここまでやってきたんだなぁ。。。と、
皆がお酒を飲みながらケタケタ笑っている姿を見ながらですね、染々と思いました。
c0090535_13460649.jpg



c0090535_13460776.jpg








今まで、どんなことが起こっても乗り越えてこられたのは、
間違いなくどんなときも私を疑うことなく信じ、
私にいつも笑顔と言葉をくれる、私を支えてくれる皆が居てくれたからです。

それに尽きます。

私が強いからじゃない。
皆がいつも居てくれたからです。


こんな気難しい私に長年寄り添ってくれる皆に、ありきたりなことしか言えないけど、、、

ひたすらに感謝しかない。

皆、本当に。。。


いつもの言葉を使いますが、



マジで!


マジで!!


ありがとう。






気が付けばもう40歳のしっかりちゃーんと初老です。
c0090535_13502409.jpg




沢山の気持ちとプレゼント有難う。(お酒達は皆で集まって飲もうぞ)
c0090535_04293305.jpg




みゃーぎさんからのプレゼントは毎年恒例なAmazonギフト券!!↓
c0090535_14233965.jpg





毎年このやりとりしてる。。。(笑)














そして沢山の方々からのメッセージも誠に有難うございました。
c0090535_13493337.jpg









体調崩してて内心どうなるかと思ってたけど(笑)、
皆のお陰ですこぶる楽しくて、
逆に風邪引きもなんのそのでした✊
c0090535_13561853.jpg






40代まだまだ私らしく生きてゆきます。

生徒達と一緒にこれからも歩いていきます。



30代までの私を育て、関わってきて下さった皆さん、有難うございました。

30代までの私を少しだけ褒めてやり、
30代に別れを告げまして、ここで一区切りです。


人と物を大切に、
40代の自分はもうちょっと愛してやろうと思います。



宜しく40代。


by voiceTOMO-on-ami | 2019-06-01 13:27 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

よく溢れます。

また気持ちが溢れて長くなっちゃいそうで、
短くできるように心掛けて今日は書きたいと思うのですが、


なんで溢れてしまうかと云いますと、
もう幾度となく経験していることではあるんですが、、、










生徒ちゃんがご結婚されるんですね。
c0090535_06094471.jpg










それで、
その前撮りをPRANDREに依頼して下さって、
昨日主人が撮影し、
私はディレクションで入らせてもらいました。(ヘアーはうちの母・ゆりちゃん 笑)
c0090535_06114818.jpg



(これは勿論、私がケータイで撮った画像です。)



このカワイコちゃんがレッスンに通ってくれだしてからは何年だろう。。。5、6年は経っているような気がします。





とても珍しいことなんですが、
生徒になってくれたキッカケは私が彼女に声を掛けたことからです。


「うちにレッスンに来てみん?」


…なんて、私からお誘いすることは極めて稀なことなんですが、
挨拶程度しか当時したことがなかったのだけれど、
何故だか彼女のことが私は気になって堪らなかったことを思い出します。


豪快で快活な彼女なんですが、
兎に角自分にではなく人にお金を使いまくる(笑)。
端から見てやりすぎだろうと思いながらも、
何か無理があるというか、孤独を彼女から感じていたから、レッスンというよりも話をしてみたかったんだと思います。



彼女はよく知りもしない私の誘いに(笑)、2つ返事で喜んで通ってくれるようになりました。



裏表の全くない彼女の様はとても気持ちがよく、
聞くことに躊躇うことなく、よく自分のことを話してくれて、私はすぐ分かりました。

彼女には絶対的な、
人の愛情が足りていなかった。



人様の愛情をお金という形でしか得ることがその当時の彼女にはできなかった。
(こんなこと書いちゃって、
このブログ見たら怒るかな 笑)。



そしてそんな彼女の心を利用する人もちらほらといて、
その中には“親友”と彼女が呼ぶ存在がいました。



その親友は私も知る人物だったため、
彼女が親友に使ってきた金額を聞いた時には、私は衝撃を隠せませんでした。



女の子が女友達に、
しかも20代の若さで使う金額ではないほど多額、
どこまでもタクシー代わりになり、毎回ご飯を奢り、欲しい物を買ってあげていることは完全に友達がやることではないと話をした記憶が。。。すごく懐かしい。




逆らうと機嫌が悪くなって、
でも嫌われるのもイヤだと。

事あるごとに

「私達は親友。」

と言ってくれてたし。。。



自分のことを親友と呼んでくれる人が今までいなかったから、
自分のことを親友だと思ってくれる事が何よりも嬉しくて、
当時は、
お祖母ちゃん以外に初めて自分の味方が私に居るんだと、
彼女の心の支えになっていたと言っていました。
そして、
気付けば何でも言うことを聞くようになってしまっていたと。

その事に彼女が本当の意味で気付いた時に、
彼女はしっかりその親友と思っていたコに喧嘩腰ではなく本当の気持ちを伝えて、
今まで使ってきたお金はいいから、今貸しているお金だけは返して欲しいと話して
後日全て返済してもらい、
結局その縁はご縁ではなくなりました。




私は出逢った当初、
彼女との時間を沢山持つようにしました。


何があっても見捨てないし、嫌いにならないし、諦めないことも本人に伝えて、
一度、私が本気で注意して、激しく…激しく泣かせてしまったこともあります。。。(あの時はごめん。。。笑)


でも彼女は私の言葉を愛情だと理解してくれるスピードが恐ろしい程に早い人で(笑)、ちゃんと態度で返してくれるもんだから、
私も気付けば彼女のことを凄く信頼していました。
私にとっても彼女は私の大きな心の支えになった。

私は彼女を絶対的に信用していますから、これは彼女が私にくれたプレゼントです。




“気付き”があってからの彼女は驚く程に変化し、

当時は仕事にも葛藤が多くなかなか上手くいかなかったんですが、
それもうちの兄の職場で働いて貰うこととなり、しっかり役割以上の働きをしてくれて、
体力も知識も必要な仕事を全うし、
人間関係も紆余曲折ありながらも、
彼女の心の大きな成長をこちらが見て取れる程に感じていました。



心が順調に進むと、
生活自体も前向きに進みます。


順調に進みだして、
今の旦那さんと出逢い、あれよあれよという間に入籍されて、
マイホームを購入され、
結婚式を挙げることとなり昨日の前撮りですよ(笑)。
c0090535_06555195.jpg




そりゃ、私が嬉しくて仕方ないのも無理はないでしょう(笑)。


昨日も彼女のメイクをしながら、これまた感慨深くて…、
心から幸せで堪らないんだろうとよく分かる彼女の笑顔に癒され、
抱きしめたい気分になりました。



愛情たっぷり、
彼女を本当に大切に思ってくれている素敵な旦那さんに感謝です。









目を通して下さいました皆様、
気付いちゃいましたか?




私は自分からレッスンに誘っておきながら、

彼女とのレッスンの話題はここに一つも出していません。


ボイトレの先生が言うことじゃないのはよく分かってるんてすが、
歌なんてそんなに上手くなくていいんですよ。楽しければ。


本人が極めたい気持ちが強く、
向上することを望む場合と、
プロになりたい、プロである。意外はです。



彼女と私の場合、

レッスンに来てみん?

。。。はただのキッカケにしか過ぎませんでした。




彼女も言いますが、

喋りがメイン。
レッスンはオプション。


それが5、6年継続中。



そんなんじゃ駄目だろう!


なんて思われた方、
うちのお教室はそれでいいんです。



勿論、本気で音楽を生活にしてる生徒さんもいますから、
誤解のないようにしなければなりませんが、


それでいい。じゃなく、

それがいい人のうちは集まり。



広島市内だけでも数えきれない程のお教室がありますから、
それぞれに自分に合ったお教室に通えばいいんです。



レッスンの始まりに私は生徒さんに聞きます。

👵「今日何したい?」


👩「発声メインでやりたいです」

👦「新曲途中まで作ったんで聞いて貰ってもええですか?」

👧「今日ちょっとともさんに聞いて貰いたいことが実はあるんよぉーー!」


👨「次の生徒さん何時に来る?時間あったらちょっと服一緒に選んでもらません?」



勿論、
無理なことじゃなければどれも受け入れています。

それが私です。




人も音楽も私にとっては同じ。










それにしても、


それにしてもですよ、
9月の結婚式がとても楽しみです。

日に日に涙腺がゆるくなっちゃっているんで、
きっと泣いてしまうんだろうなぁ。。。





結局、また長文になってしまいましたね。

いつまで経っても文才がございません💧

それでは。
c0090535_13172087.jpg

by voiceTOMO-on-ami | 2019-05-20 06:05 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧