人気ブログランキング |

voiceTOMO Official Blog

カテゴリ:捧げるコトバ<しあわせぼいす>( 466 )

変わったことといえば、ベイタがいること。

2019.4.17。

6年目の結婚記念日。
c0090535_03142274.jpg





。。。を、

私はうっかり忘れ、夜に仕事を入れていたため、
毎年恒例にしている外食ディナーは翌日に変更🍴



主人は怒ることも、はぶてることもなく、
私の大好きなANAのケーキを買ってきてくれていました。
c0090535_03140071.jpg

c0090535_03140000.jpg





ありがたや、ありがたや。






私という人間にとっては、
記念日を大切に思い、はぶてたりする人じゃなくて良かったです。
私は助かっています。








ですが、このように
いつもの夫婦の風景は何年経っても変わっていません。
c0090535_03133168.jpg





どこまでも健気に食らい付いてくる主人は6年経ってもご健在。


知り合ってからだと8年?9年??ご健在です。




プランドルはいつの間にか2年目。

私が携わってからは半年と少し。


皆さまのお陰さまで、暇をもてますことなく、
撮影する日々を頂けております。






まだまだお休みよりも精進です。




忘れていた分際ではございますが、
結婚記念日に思うことはたくさん。


これからも主人のサポートをしっかりと、
食事管理もしっかりとやっていかないと。








そして私は今から深夜のフラワーアレンジメント。

二作品明日までに作らねば。



それでは、失礼します。




by voiceTOMO-on-ami | 2019-04-18 03:10 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

共に年を重ねています。

voiceTOMOアダルトチームで夜桜会🌸🍶✨
c0090535_00240532.jpg

c0090535_04351484.jpg

c0090535_00240554.jpg

c0090535_00240524.jpg







毎月飲んでるけどもね(笑)
c0090535_00240536.jpg







そうです、先生は毎月幸せなのです🍀
by voiceTOMO-on-ami | 2019-04-04 00:23 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

春の心地の豊かさたるや。

春の心地の豊かさたるや。
c0090535_02054879.jpg

今日で三月は終わり、
明日から四月ですか🌸




最近、春の訪れと同じく素敵な出逢いを沢山頂いて、
新鮮な風が私の中を清々しく吹いております。


今年の四月はワクワクが止まらない月となり、
私もPRANDREの撮影に同行する日が一気に増えます。


また新たな出逢いが始まる四月。


早くまだ見ぬあなたに逢いたいです。



voiceTOMOです。
どうぞよろしくお願い致します。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-03-31 02:05 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

馬鹿せども、得るもの多し。

女子生徒達と博多おなご旅。
c0090535_04003999.jpg




下品な言葉ではございますが、

四人が四人共に

“喰らい浴びる”

そんな旅でした。。。(笑)
c0090535_04235333.jpg

c0090535_04235341.jpg

個人的に私。。。こんなに飲んだの初めてかもしれません。。。
(この旅の四人の中ではダントツ私がお酒が弱い…。)



皆、飲み食いトークと絶好調。。。(笑)
喜怒哀楽をしっかり生きてるんだなぁ。。。と、しみじみでしたし、
唯一無二の関係だとか思っていたくせに、
今更に、こんなにも絆が強かったんだなぁ。。。と改めて感じました。






c0090535_04031654.jpg

c0090535_04031674.jpg

c0090535_04031634.jpg

c0090535_04031672.jpg

c0090535_04031617.jpg
c0090535_04040006.jpg

c0090535_04040193.jpg

c0090535_04040184.jpg




(博多飯の一部です。)




c0090535_04241773.jpg

c0090535_04132849.jpg

c0090535_04113002.jpg




c0090535_04113010.jpg


c0090535_04100770.jpg





旅が終われば、
またそれぞれの生きる道を邁進です。

女の友情ってのもいいもんですね。


そして居心地がいい関係はなかなか得られない素晴らしいものです。




旅が終わって3人から送られてくるラインの内容に私はうるうるだったんですが、
この人達のお陰でまた私は強くなれる。これ以上強くなるなと言われてもです(笑)。


ゆこちん、わかめ、けこちん、
ありがとう。



おやすみなさい。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-03-30 03:59 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

色めき立つ。

4月を待たずして、
色めき立つことばかりだ。



去年諦めざるを得なかったことに思いがけず復活させて頂けるチャンスを頂戴したり、


ずっとやりたい!と思っていたプロジェクトをスタートさせることになったり、


人様の善意のお陰さまで色んな道が拓けたり、


気付くとこんなにも人間関係が良好に、皆で支え合いながら日々を過ごしていたりする。




これは神や仏のお陰か、
はたまた、
日頃の行いのお陰か、、、


いやいや、
そんなものではない。





お寺や神社を巡ることや、
お墓参りをすることは昔から大好きだけど、


神も仏もスピリチュアルも占いも自己啓発的なものも宗教的なものもネットワーク商法も興味がない私が唯一信じてやっていることは、




腐らず諦めずやり続けることだ。


信じた人を信じ抜くことだ。


ホラを吹かない、
嘘を付かないことだ。


陰口を叩かないことだ。

面と向かって
堂々とすることだ。


誰かの一挙手一投足にいちいち耳を傾けない、
信じた人、心ある言葉、心ある注意には必ず耳を傾けることだ。



信じた人というのは必ず心傍においてくれるもの。

辛いときは必ず手を差し伸べてくれるもんです。





努力という努力をしてきたと胸を張って言えるわけじゃないんですが、
それでもやっぱり、
100%じゃ勿論ないにしろ、
努力ほど自分を裏切らない存在ってやつは中々居ないもんです。





そして、
私にとっての今の生徒達もまたこれ程に私の心を支えてくれて、
信用できるものはない。



レッスン18年目を迎えようとしていますが、
その支えは年々大きくなるばかりなんですよ。



気にかけて心配して一緒に喜怒哀楽を共にして、

新たな時代を迎えるときも、こうして皆で乗り越えてゆけるんだなと思うと、そりゃ幸せで仕方ない気持ちになっちゃいますよ。



c0090535_04312101.jpg

c0090535_04312298.jpg

c0090535_04312266.jpg

c0090535_04355322.jpg

c0090535_04355312.jpg








今月は私にとってボーナス月でしたが、
来月からまた新たな人生くらいの気持ちで歩きます。

変われと云われれば、
私は何度でも生まれ変わってやります。


そして精進します。


大切な人を信じてゆきますよ。







ではでは、
この辺りでおやすみなさい。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-03-26 04:15 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

誕生日の呪縛。

毎年誰にもやってくる誕生日。


私にとって、
その誕生日が小さい頃から何とも云えない気持ちになるものでした。


実は、
誕生日の呪縛が私には長年ありました(笑)。


今日はたかが誕生日、されど誕生日な話を少し長く書かせて頂きたいと思います。





物心ついた頃から、
私は祖母の誕生日は祖母から必ずプレゼントを催促されていました。
小学校の低学年の頃からです。


祖母は私からのプレゼントが気に入らなければ腹を立てていたし、
プレゼントの金額にも口を出していたし、
気に入らなくて“買い直し”なんてことをしたこともある。

今は思い出すと逆に面白く思えて笑えるんですが、
子供の頃は兎に角プレッシャーでそんな風に思うことは勿論できませんでした。




そのせいかどうかは分からないけど、
大人になってからも誕生日というのは何か、強制的にやらされているような気持ちになるというか、

誕生日を祝って欲しいとか、
プレゼントが欲しい人の言動が直ぐに目に付いてしまったり(笑)、アピールにうんざりしてしまったり(笑)、

本当は気持ちなはずなのに、
やらないといけないことの様に思えてとても苦になることが多かったんです。


実際に、
そういった祖母の影響でか、
兄も、
○○がそろそろ誕生日だからプレゼント用意しとかんといけんで。と私に言ってくることがよくありました。

何故私がプレゼントを用意しないといけないのか、全然したくない。。。でも色々言われるも嫌だと用意したり、
兄への誕生日プレゼントも祖母同様ダメ出しされたり、物が気に入らなければ喜んでは貰えなかった。

でもそれも決して兄が悪いわけではなく、
小さい頃からの環境がそうさせてしまっただけということもわかります。



わかりますが、

誕生日、
実は結構嫌いでした(笑)。






その一方で、

当たり前のことなんですけど、
気持ちを下さる人に気持ちを返すことは好きなんです。

気持ちで祝うことは大好き。
喜んでくれる顔を見ることは昔も今も変わらず好きです。


しかしながら、生徒だけでも全員を祝うことは大変なこと。

実際、全員にはできていませんが、


毎月誰かを祝うことは長年してきています。
祝わない月は私にはありません。

昔は大変だな。。。と思うことは正直ありました。


誕生日ケーキだけでも今月6回は買いに行ったなぁ。。。なんてことザラでしたしね。
ケーキ屋さんにもこの人どんだけ祝ってるんだろうと思われていたと思います。

でも、
他人と接し、生徒たちと接するだけでも、
誕生日に対して色んな形があって、スタンスがあって、
こうしないといけない。
・・・なんてものやっぱり無いよねって思えたというか、
誕生日そこまで大事にしなくてよくない?と本気で思えるようになりました(笑)。


それを思ってからは、
兄に気を使って言えなかったけれど、
誕生日を強制的に祝うこともしんどかったし、
プレゼントを渡して文句を言われることもしんどかったと伝えて、本来気持ちがあってやることが、
そうじゃなくなっていることが本当に嫌だと言うことを伝えて誕生日を祝うことをやめさせて貰いました。



正直、誕生日が特別な人は多い。
特に女性には凄く多いです。

でも、
そうじゃない人も勿論います。

いつの間にか過ぎてた。
一人で過ごしたなんて人もザラに居る。


うちの家族がというか、
祖母が誕生日に対する執着が酷かったから、うちがそんな風になっちゃったんだろうなぁーと感じてからは、



私の誕生日のスタンス、


気付けばよく会っていて、
気持ちを下さる、
言葉を下さる、
理解して下さる、
いつも助けてくれるあなたに
日頃の感謝の気持ちを面と向かって伝える日。

になりました。




ギブしたんだから、テイクしろよってスタンスじゃない関係をくれる人の生まれた日に、
今年もありがとうを直接伝えるための会です。
c0090535_05005691.jpg

そうしてからは、
一気に気が楽になり、
この誕生日を祝う時間が楽しくて幸せで仕方ないものとなりました(笑)。

いつもありがとう。
一緒に居るだけでいつも楽しいって伝える会(言葉にはしないけど(笑))です。
c0090535_05071369.jpg








c0090535_05181191.jpg


誕生日の呪縛から解き放たれたということですね(笑)。


やり過ぎない、頑張らない、無理はしない(笑)。

その時期その時代、そばに居る人にありがとうを伝える。それのみ!





誰の誕生も素晴らしく喜ばしいことです。

でもそれは人じゃなくても、
動物だって植物だって何だって誕生することは素晴らしく喜ばしい。


本当は言葉ひとつ、心ひとつ“おめでとう”でいいはずなのに、
人間とはこの世界で唯一、
欲深い生き物なんだなと感じます。


主人なんて誕生日何もしてくれないですけどね(笑)。

でも、やり過ぎ人生を生きてきた私には逆に新鮮だったんだと思います。

主人とまだ結婚する前、
付き合いたての時の誕生日に
主人から誕生日ケーキを貰ったんですが、
それが丸🎂ではなく三角🍰のケーキだったことに衝撃を覚えたことを今、思い出しました。


誕生日は絶対ホールケーキ🎂だと思っていた私には衝撃だったんですね(笑)。あれも新鮮だったなぁ。。。

今はケーキさえもないですけど(妬)。





c0090535_05223875.jpg

c0090535_05223886.jpg

c0090535_05223893.jpg






一番最近祝ったのがBOBちゃんなんですが、
BOB祝い日の私はご機嫌に酔っぱらって、
マニアックな竹中直人の歌のイントロを呪文のようにリピートして唄いまくってしまいました。。。ボブちゃんごめんなさい(笑)。







これはあくまで私のスタンスなだけです。


でもそばにいてくれる人に面と向かって感謝を年に一度伝える日があるって考えたら、それはより一層に素晴らしい日に思えませんか?

私だけ?(笑)






私のうだうだに最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

それでは、今日はこの辺りでおやすみなさい。

by voiceTOMO-on-ami | 2019-03-13 04:21 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

童顔社長。

PRANDRE一周年を迎え、
先日、久しぶりに社長が帰広してくれました。
c0090535_02370917.jpg





お昼はうちでランチ。

忙しい最中に帰って来てくれたものだから短い時間だったけれど、
あったかくて楽しい時間だったなぁ。。。と。


叱咤激励気持ちの詰まった言葉を濁すことなくしっかり主人に口にしてくれて、

またここから強い気持ちで頑張る覚悟を与えてくれました。



本当の優しさとは何なのか。

主人が気付くことができたのは、
この会社でがむしゃらになれるモノを見付けられたからです。




出逢いというものは尊い。
これは、お金じゃ決して買えないもの。
c0090535_03142806.jpg





そして血より濃いとはこの事かといつも思い知らされる。。。というより、
当然のことかのように、
ほれほれどうぞと簡単に、
感じずにはいられない程愛情を与えてくれて、
器のデカさを思い知らされる我が童顔社長に頭が上がらない。

上がる訳がありません。


今日は疲れたなって思っても、
あんまり眠れなかったなと思っても、
その次に思うことは、

社長は私達のためにもっと疲れて、
もっと寝てないだろうな。
だから、
もっともっと頑張ろう!だ。




自分のためだけに働くこともなく、

君のために。。。お前を思って。。。なんてことも勿論一切言わない。

全て行動で、態度で見せてくれる。




この感謝は結果で。





2年目もやりたいこと全部、失敗なんて恐れず全部やってくプランドルです。
c0090535_02593726.jpg


by voiceTOMO-on-ami | 2019-02-25 02:36 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

快適に生きる。






実家に住む、
年老いた老犬2匹。
おじいちゃんになったおまめくんと、ぷりぷりくんです。
c0090535_04450593.jpg

c0090535_04434970.jpg





おまめの歯が3?4?本。

ぷりぷりくんに関しては1本しかないそうです。




おまめはヘルニアの痛みと長年付き合い、歩かせることは病院の先生から禁止されています。

また、興奮すると咳き込んでしまう病気も持っています。


ぷりぷりくんも足腰がかなり弱く、もう散歩は自力ではできません。


なので、
昨日レッスンの合間に私は、
そんな足腰の弱い2匹にこんなものを買ってきました。
c0090535_04514939.jpg






ベビーカーならぬ、
ドッグカーです。


色んな機能が付いていて、とても便利で驚きました。




これで少しはお爺ちゃんな2匹は快適な散歩ができるんじゃないかな?

そして、
ドッグカーに収納スペースとポケットも付いているし、
これで母も、今より楽に散歩できるようになると思います。

私の好きな一石二鳥です。



おまめにぷりぷり、少しでも快適に、長生きして下さい。


そして、もうすぐ76歳を迎える母よ、
兎に角不死身の如く、健康に長生きして下さい。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-02-17 04:41 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

いま幸せ?不幸?どちらでもない?

今、

あなたの

わたしの立つ場所。



今、

あなたの

わたしの

痛みや哀しみ、感じる喜びは、

あなたが

わたしが

自分自身で

作り上げたモノ。

築いてきたモノ。

他人がどうこうしたモノじゃない。





地道な努力の経過。

努力を怠ってきた経過。

現実を受け入れてきた経過。

現実から逃げてきた経過。

責任を受け止めてきた経過。

責任を転嫁してきた経過。




今、あなたは幸せですか?

それとも不幸ですか?

それともどちらでもないですか?


どうあろうとも、それは自分自身で選択して生きてきた経過。


死が結果とした場合の経過です。


誰かのせいじゃない、自分の経過。









私の今は、





私の人生の只今の経過は、









“喜怒哀LIKE?LOVE?LIKELOVE❤️?

ハッキリさせてよ❗”




。。。なんて、40歳間近、

中高生向けの楽曲を必死に若いコになりきって唄う我が声色に、
自分自身ちょっとした嫌悪感を抱きながらも、
ケタケタ笑いながら制作している最中です。
c0090535_02442791.jpg

良かったこと悪かったこと全て教訓と肥やしに、

さて、これからもどんなワクワクすること、必死になってやってみようかね。

by voiceTOMO-on-ami | 2019-02-16 02:10 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

実力熱量女子。

今週二度目の行きつけお寿司屋さん(笑)🍣

家から歩いて60秒で美味しいお寿司屋さんがあるなんてこの上なく幸せです。




本日は若き実力熱量女子と打ち合わせ兼語らい🍻
c0090535_02202426.jpg

この人との時間は楽しすぎて、
いっぱいいっぱい食べさせていっぱいいっぱい飲ませたくなる(笑)。



一回り以上年下なのもあって、
可愛くて愛しくて仕方ない。


表にあからさまに出すことなく、
心にしっかり意志と熱のある人間と、
嘘のないストレートさのある人間が、
あざとさなんて微塵もない、
驚きの行動力をみせる彼女が私は大好きだ。


今年もあなたを応援してるよ、大森さん❤️

2019年も宜しく。
by voiceTOMO-on-ami | 2019-02-02 02:19 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧