人気ブログランキング |

voiceTOMO Official Blog

On amiの音楽

c0090535_6371589.jpg

On amiのオリジナル曲、ライブで演奏させて頂く曲数はかなり限られ少ないんですが、
実はボチボチ曲数あるんです。
歌っていない曲ばかりですが(笑)。


On amiに限らないでvoiceTOMOが今まで生きてきて作った曲数は、
不甲斐ないモノや自身が歌うためのモノではないモノも含めると、
100とまではいかなくても、80くらいはあるのではないかと思われます。



相方のベースのおっちゃんと知り合い、
On amiとして制作した曲は全て、
作詞・作曲共にvoiceTOMOが担当しています。
優一郎のおっちゃんは、編曲担当。


編曲なんているの?


なんてお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
この編曲が結構重要だったりします。


コード一つで、曲の持つイメージを真逆にすることだってできます。
テンポ一つで歌い方もまったく違ったり。


例えば、

【被爆柳と私】

というオリジナル曲。

あの曲も最初私が作った時は、壮絶に
どマイナー
で、どん落ちするくらいに暗かった。。。

それを相方に却下され、次は愉快な程に明るい
どメジャーな曲に仕上がりました。。。(笑)


これじゃ、伝わるモノも伝わらない、感情も抑揚もないだろう。

ってことで、コードやテンポを優一郎のおっちゃんがアレンジし、現在の曲として皆さんの前で演奏することができています。


それくらい編曲というモノは重要で、
知識がなければ出来ない事でもあります。


私が若き頃にかなりの年月指導して下さった、
今でも私の師だと心から尊敬しているボイストレーナーのおじいちゃんも、元々は編曲者としてその時代には名を馳せた偉大な方でした。

編曲者なんて今の時代、あまり耳にしなくなりましたが、
音楽のスペシャリストだから授かる事のできる肩書きだと私は思います。

それ程に今の時代、
何故そのコードにそのメロディーがのるかな?
そのコード進行はおかしくないかい?
それ。。。間違っているよ。。。ね。。。?
と思うモノが溢れている気がします。



私が思うに、
型破りな発想ができる人は、
音楽の基礎や基盤、
つまり理論などを熟知しているからこそ破っていけるのだと思います。

だから作る人の曲を聞き、
解っている人の作る曲、そうでない人の作る曲はすぐわかります。


歌もそう。
ウタゴコロのある人、そうでない人、最初のワンフレーズ聴くだけでもわかります。
ウタゴコロ以前に、ピッチが遥か彼方とかもう論外です。
そういう方はボイトレをお薦めします!



型にハマるのではなく、理解の上で音楽と接する事で、音の幅は無限に広がると思います。
だからやはり、
頭は常に柔軟に。

そして歌い手さんは心をいつも柔軟に。









話が少し反れてしまいましたが、
On amiの編曲なんて、ホント地味ではありますが、
意外な事に音楽に対しては、優一郎のおっちゃんは少々偉大かもしれませんね◎



ワタクシに指導して下さった偉大な師・ひろしちゃんには負けますが。




voiceTOMOも、生徒さんにはちょっとだけでも尊敬してもらえるようなトレーナーであり、
歌い手でありたいので、やはり日々精進ですね◎
ライブに強いタイプなので、恥ずかしいライブはしていない自信は多少あるのですが、
一人の人としては少し恥じるワタクシです。。。(苦笑)


今日はトモには珍しく、ちょこっと真面目に音楽なブログでした。


おやすみなさい。
(。・_・。)ノ
by voiceTOMO-on-ami | 2008-01-30 06:37 | on amiだより(LIVE等)
<< 妖怪ニ十九歳 タコタコパーティ・・・・・・ >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧