voiceTOMO Official Blog

今、あなたのところへ届いていますか?

7月26日、
冨恵 洋次郎さんこと、
ヨージロさんの38歳の誕生日にサプライズで歌のプレゼントをして欲しいというお話を頂き、
その日のために長年の恩返しの気持ちも込めてヨージロさんに贈る曲を作っていて、
作る過程の中で生徒達や主人にアドバイスを貰いたくて聴いてもらったりしながら、
必ずレッスンの後に作り直しては一人唄っていました。





そして一昨日そんなヨージロさんソングが完成して、
本人の目の前で唄わせてもらうことを私は心待ちにしていましたが、




それは叶わぬ夢となりました。





自分の楽曲を作る暇があれば生徒達の楽曲に力を注ぐことに懸命になっていた私は、
いつしか自分の曲となると昔の様に創作意欲も湧かず、
自分の音楽も溢れなくなっていて、
私はきっと唄い手では無くなりつつあるんだろうなって自分で思っていたのだけど、
ヨージロさんの事を想うと言葉とメロディが溢れんばかりに……止めどなく湧いてきて、自分の曲とは思えない程の早さでこの曲は出来上がりました。
誕生日の日にどうしてもどうしても……どうしても聴いて貰いたかった。

悔しいけれど、
ヨージロさん、
この曲はあなたを忘れることなどない永遠のメロディです。

これまで、私の音楽を支えてくれて、
私の音楽を好きでいてくれて、
本当に有難う。

ライブの本数は年々減しているから、
いつかは唄うことを引退して完全に裏方にまわる日が来るんだろうと私は考えていたんだけど、
辞めました。
私は一生唄い続けます。

この曲をずっと唄い続けたいからね、ヨージロさん。
c0090535_06093629.jpg

by voiceTOMO-on-ami | 2017-07-04 06:06 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 偉大な人格者を失ってしまった。 歌手デビューに興味のある方、必... >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧