人気ブログランキング |

voiceTOMO Official Blog

何が品格だよ・・・。

今日は流石に愚痴っちゃいたくもなります。

ポッキーの食べ過ぎで大きな吹き出物がポツンとできてカッコ悪いし、痛いしで余計にも愚痴っちゃう。




朝青龍の引退会見、
終始、朝青龍の表情がなんともいえないくらい切なくて、胸が痛かったです。



確かに暴行なんてあってはならぬことです。
そんなことは百も承知です。


だけど、
メディアも本当に真実を伝えているのか疑問だし、
視聴率のために面白おかしく見せることに必死なんじゃん。
と、会見時のレポーターの朝青龍に対する質問等、
何故今そんなこと聞くの?って疑問に思うこともあり、
私は全く腑に落ちません。



大相撲協会もそう。
横綱の品格だ、ファンに対してこの上ない裏切りだ、
増して大相撲離れが色濃くなるだとか散々ですけど、、、

昔も今も大相撲協会自体、
地位や権力、政治力を持った人間だけを「お客さん」として扱い、
一般の市民をお客さんとして扱っていないよね?と、問いたい。



実際、理不尽な思いも私は経験したことがあるから本当に思います。
座りたい席のお金を払えば、誰でも座れてお客さんになれるワケじゃない。
地位と権力を持っている人がお客さん。

大相撲を身近に感じさせなくしているのは、今の大相撲の仕組み自体が問題なわけでしょ?

席だけじゃない、蓋を開けると「なんじゃこりゃ・・・。」とショックを受けることが裏には沢山あるじゃないですか。



私は大相撲ファンです。
でも、地位も権力も持っていない。気楽に誰でもその金額を払えば座りたい席に座ることができ、
大相撲を身近に感じれるものにして欲しいから貴ノ花新理事を私はとりあえず応援します。


そして、大相撲ファンとして私は朝青龍にはずっと横綱として土俵に上がり続けてほしかった・・・。

一時期は一人横綱として20場所も幕内を支えてきた人です。


相撲人生を謳歌することを本人もファンも望んでいた。
それくらいに魅力ある人間であり、魅力ある相撲を取る横綱でした。



メディアが生むイメージは強烈です。
去年の広島場所の際、目の前で朝青龍関を拝見しましたが、すごく優しい横綱でしたよ。

正直、、、「だるいお客さんだなぁ・・・。」と傍から拝見しても感じるお客さんに話掛けられても、

「応援してくれてありがとう。」

と横綱はにこやかに返答されていました。




なんか、あの時を思い出すと余計切なくて。。。(涙)。





c0090535_529347.jpg




ファンとして今日はお恥ずかしながら愚痴ちゃいましけど。。。
c0090535_5295552.jpg

こんな魅力ある横綱はそう簡単には今後出てこないよ・・・。ショックボイスでした・・・。








そして・・・これは朝青龍とは全く関係ありませんが、、、、

相撲取りと結婚するという「夢」は・・・そろそろ捨てようかな・・・(笑)。

広島じゃ縁遠いしさ・・・。その前にそんな美貌も残念ながら持ち合わせてないしさ・・・。

でも、相撲取りのお腹の上で一回寝てみたかったなぁ・・・。
ウォーターベットみたいなのか確かめたかったなぁ・・・。



とりあえず、来場所・・・
いよいよのこと、久々の超イケメン力士「隠岐の海」が幕内昇格しちゃうかなぁ?

そしたら応援・・・しまくるな。。。私。。。(笑)。



あっ・・・今年の九州場所に私と一緒に行ってくれる方を早々と1名ほど・・募・・・集・・・・。
by voiceTOMO-on-ami | 2010-02-05 05:30 | voiceLOVE相撲
<< 見上げた空があまりにも青かったから。 寝起きの恵方巻。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧