voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

<   2014年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

期待の新人アーティスト、柔和智也。

先週のvoiceTOMO Music smoothie、
お聴き下さった皆さま、有難うございました。
ゲストのプロベーシスト・山本優一郎と共に生ライブをお届け致しました。
c0090535_528141.jpg

そして本日は、
今年新人アーティスト発掘をしていた私の目に止まってくれて、
只今、手塩にかけて育てております期待の新人アーティスト柔和智也が初登場、生ライブ致します。



Evening stream内
voiceTOMO Music smoothie~音楽のある生活~
FMちゅーピー 76.6MHz
木曜日 PM18:20~

ユーストリーム配信もしています。
http://www.ustream.tv/channel/fmchupea001

サイマル放送(同時配信)
http://www.simulradio.jp/#chugoku

FMちゅーぴー(広島市)コミュニティーFM局
http://chupea.fm/

番組メールアドレス→es@chupea.fm
“voiceTOMOのミュージックスムージー宛”と明記してラジオネームと共にお願いします☆






そして、
只今、北海道出張中のよく働く主人くんに、
出張前日の夜、彼の好物なリングイネを元気付けに◎
マスカルポーネのトマトクリームソースで作りました。
c0090535_5281726.jpg

リングイネ、私も好きよぉ~~016.gif
by voicetomo-on-ami | 2014-08-28 05:27 | 出身在籍アーティストのとある日

命の使いみち。

c0090535_10361094.jpg

昨日、安否不明だった主人の職場の方の御遺体と婚約者の方の御遺体が確認されました。


主人と私は、
くしくも残された、
災害にあう数時間前、その方が豪雨の中カメラを持ち懸命に取材される映像と、
婚約者の方と仲睦まじく写る二人の写真をテレビを通して拝見しました。
婚約者の方は、
とても、、、それはとても美しい女性でした。
きっと自慢の彼女だったと思います。


あまりの悲しみの深さに私達は涙するしかありませんでした。




先日、その方に同行して主人が取材のためにイタリアンのお店に訪れことがあり、
きっと私も喜んでくれるだろうと後日、主人が連れて行ってくれたことがありました。


先日、その方は犬も飼える良い物件が見つかったんだと、主人に話して下さったばかりでした。







仕事熱心な方とお聞きしていたから、
あの日も深夜遅くまで豪雨の取材をして御帰宅され、
裏山の様子がおかしいのに気付き、もしかしたら自分のカメラをまわしてらっしゃったかもしれない。



分からない。。。
分からないけれど、



やりきれない。

苦しい想いとはこの事で、
残された御家族のことを考えると心引きちぎられる思いです。




命とはなんなんだと考えてもきりのないことを考えます。





今年の1月に実の父が亡くなった時、
私は涙の一つも流すことはありませんでした。
冷酷だと思われても仕方がありません。
私は今まで父から受けた心の傷が深かったのか、悲しいとかそんな気持ちになれなかった。
だからといって、恨むなんて馬鹿げた気持ちにもならないけれど、気持ちは無でした。





本当に本当に悲しくて涙が出たのはきっと凄く久しぶりで、
この感情は味わいたくないものでした。



神様、仏様なんて居ないじゃないか。そう項垂れる瞬間。




自分の命の使いみちは自分じゃ決められない。

良いことをしていれば長生きして、
悪いことをしていたら短い人生となる。訳では全くない。




ただ、幼い頃からずっとお世話になっているお寺の和尚さんは言いました。
「死んだら終わりじゃないんでぇ。ちゃーんとその先があるんで。」





お二人のその先は、
寄り添って、何よりもあたたかいものでありますように。

笑顔でいらっしゃいますように。









主人も私もこの気持ちを胸に、又、
切り替えなければなりません。



主人は土砂災害の現場から離れ、
今日は早朝出発で北海道出張です。

そして、
これが今の職場での主人の最後の仕事となりました。


今週いっぱいでお世話になった職場を離れ、
また新たな道で頑張ってゆくことになりましたが、

職場の皆さま、
長い間、本当にお世話になりました。
この職場で人にも恵まれ、
様々な取材に付き、働かせて頂けたからこそ、
若い主人は、着実に大人の自覚を持つことができました。
働く意味を理解できたんだと思います。

沢山の経験を有難うございました。
感謝しております。






命の使いみち。
自分で決められないのなら、
いつ消えてもおかしくないこの時間を、己の時間を全うするのみです。

こんな私を想ってくれる人が沢山居てくれるから、
私もまた、そんな人を想いながら。。。主人と共に生きてゆきます。




母、兄、友人、生徒ちゃん達、このはさんをはじめ、応援して下さる皆さん、
いつも本当にありがとう。


あの日から毎日聴こえる上空のヘリの音、
この音が止むのはいつになるでしょう。

平穏無事を願います。
by voicetomo-on-ami | 2014-08-27 00:37 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

一日一日。

広島市安佐南区、安佐北区での土砂災害被害。


沢山の犠牲者が出てしまい、
沢山の人の心に深い傷を負わせました。。。





テレビに映る被災地の様子は、
本当に広島で起こっている現実なのかと目を疑いました。




テレビ局で報道に携わり仕事をする主人は、
毎日のように土砂災害関連の仕事に付き、
現地にも入り、
毎日少しずつ明確になってゆく現状に触れ、日付が変わった夜更けに帰ってきます。
リアルな現実に毎日胸を傷めて帰ってきます。




職場の方に安否不明な方もいらっしゃったり、
私の生徒さんのご家族にも安否不明な方がいらっしゃいます。

亡くなられた方もいらっしゃいます。










ボランティアとして沢山の人が被災地に足を運んでいることを知り、
人の力の大きさを感じる半面、
SNS等の情報が誤って拡がり、人の善意が逆に非難所で生活される方々の迷惑になっている状況も知る。

そんな中で物取りの被害まで出ていたり、、、





人の心が人を救うことがあれば、
人の心が一方的な押し付けになり人の心を傷付けることもある。
そんな傷付く人の心を更に欺き、人の心を殺してしまう人間まで出てくる。




1つの大きな災害は、
大きな大きな陰を落とし、様々な人間模様を生むんだと、
私は思いました。






そして、
被災地に足を運ぶことだけじゃなく、
同じ広島に住んでいてできることがあると私は思います。

募金活動等、沢山の場所で設置され、
複数口座開設されています。


同じ広島に住んでいて、
自分にはそんなに……関係ない。
とテレビを観てるだけなんてことはできない。
それが1つの心臓を持ち、脳みそを持ち、二本の足を持ち、息をする一人の人間だと思います。


できることは、
それぞれに必ずある。
ということ。









一日も早い復興を望み、願う共に、
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。
そして、非難所で不憫な暮らしを余儀無くされている皆さんの生活の復旧を切に願います。
by voicetomo-on-ami | 2014-08-25 07:39 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>

このあと、ラジオです。

このあと、18時20分から今宵もミュージックスムージーがスタートします。

今宵ゲストはベーシスト山本優一郎氏。



Evening stream内
voiceTOMO Music smoothie~音楽のある生活~
FMちゅーピー 76.6MHz
木曜日 PM18:20~

ユーストリーム配信もしています。
http://www.ustream.tv/channel/fmchupea001

サイマル放送(同時配信)
http://www.simulradio.jp/#chugoku

FMちゅーぴー(広島市)コミュニティーFM局
http://chupea.fm/

番組メールアドレス→es@chupea.fm
“voiceTOMOのミュージックスムージー宛”と明記してラジオネームと共にお願いします。
by voicetomo-on-ami | 2014-08-21 17:19

酷い天気でした。

安佐南区、安佐北区、土砂災害。

18人の方の尊い命を一瞬で失い、
13人の方が安否不明。




天災の少ない広島に。。。

そう思われている広島県民は少ないと思います。

私もその中の一人。




一人でも多くの方の命が救われ、
一人でも多くの方の心に光が射しますように。。。





警報・注意報は未だ続いています。
引き続き、皆さん十分に注意して下さい。
by voicetomo-on-ami | 2014-08-20 11:20 | 気ままにvoiceTOMO

さ。。。さびしくて。。。既に。

明日、素敵なご家族の元へ嫁入りする子猫ちゃんと、
主人くん、姪のチャッピーを一眼でパチリ。
c0090535_9125492.jpg


今宵最後の夜……さびしくなるなぁ。。。
by voicetomo-on-ami | 2014-08-19 09:12 | 気ままにvoiceTOMO

じっと待つ。

喘息定期検診。

病院の待ち合いにて検査後、待つ。

只今、20時。
ひたすら待つ。


ね。。。猫のアレルギー症状も出てるかな。。。。。。ド。。。ドッキドキッ!!!!!
c0090535_208578.jpg

「あんたは言うこと聞かんけぇーねぇー。」……大好きなワタシの担当医に今日も言われるのだろうか。。。











マミさんの誕生日の時に作ったバターポークの残りが欧風カレーに早変わりな本日昼ごはんを暇だから載せようじゃないか。。。
c0090535_2012981.jpg

by voicetomo-on-ami | 2014-08-18 19:59 | voice偉大なる食文化

暑い中、有難うございました☆

島村楽器府中店での原田侑子ライブに足を運んで下さった皆さん、
立ち止まって聴いて下さった皆さん、
どうも有難うございました040.gif
c0090535_910978.jpg




雨なんて降る様子もない程に晴天で、、、日焼け止めを塗らなかった自分を責めました。


島村楽器の皆さん、
大変お世話になりました040.gif











さて、、、今日は、、、なんやかんやと、、、忙しい。


今年他界した父の納骨。
。。。あっ病院に定期検診にも行かないといけないんだった。。。
身体が資本だね、ホント!







皆さま、善き1日をお過ごし下さいませ029.gif
c0090535_9115066.jpg

by voicetomo-on-ami | 2014-08-18 09:06 | 出身在籍アーティストのとある日

古傷が傷むのは、それだけの気持ちがあったからだろう。

それだけのことだったからだ。

その経験は必要だったから、
もう同じ痛みを味わうことがないように、古傷は今の自分に、それぞれの心に教えてくれる。




その物事がどれだけ辛かったとしても、
その時の不甲斐なかった自分に気付かせてくれたり、
同じ事を繰り返さないと心に誓わせてくれたり、
失わずには気付けなかったことを
失うことで初めて気付けたり。。。




しょっぺ~~なぁ~~~~。なんて経験は誰にでも存在し、
人を大きく成長させてくれる。
けれどそれは皆、平等におとずれるわけではなく、
気付けた人間だけの特権でもあるだろう◎



人はどれだけ時間をかけようが前に進んでゆく。

でもたまに振り返ると、懐かしい匂いがして、
その匂いがする景色に触れたくもなるもんだ。


皆それぞれに色んな過去を背負いながら、
笑顔で生きていればそれでいい。
それがいい◎

痛んで仕方なくなったら、
そう思ってみたらどうだろうか?






今日は早起きからの、
矢賀のソレイユで行われるHOTLINEのステージに生徒・原田侑子がゲストで出演でして、
ワタシはコーラスとしてサポート。
c0090535_3134550.jpg

時間は16時辺りです。

お暇な方は
是非!一度!御越しください!(こんなフレーズのローカルCMが昔あったね???)
by voicetomo-on-ami | 2014-08-17 02:53 | 出身在籍アーティストのとある日

ひとことの優しさが君を傷つけてしまう。

この心は
君と僕のためだけに生きれない。









……家族狩りにハマッてます。

主題歌のandrop。。。だったよね???あのバンドの曲がドラマにピッタリで、
心にグッとくるんですよね~~◎



木曜昼顔の金曜家族狩りが楽しみでならない35歳主婦ですが、
土曜は跳ばして日曜に官兵衛ですよ◎官兵衛◎◎龍馬伝以来ハマッてる大河。主人くんと二人、毎週日曜が楽しみでなりません◎







。。。と、そんなことはさておき、

私の強き心の味方であり、
貴重な年上の生徒さんでもあるマミさんがお誕生日ってことで!


マミさんからのリクエストなバターポークカレーをお久し振りに真心込めまくって作り、細やかながらおもてなし致しました035.gif
c0090535_4145623.jpg

c0090535_4152045.jpg

高級なシャンペ~ンで乾杯して、
ヱビスビールに、
男梅ソーダ!
バターポークカレー以外には、
サーモンの漬けとクリームチーズの和え物と、
生ハムとたまごのサラダ、
洋風手羽煮込みを作った。


マミさんが喜んで食べてくれて凄く嬉しかったなぁ~~012.gif


ご飯を食べたら誕生日ケーキよね067.gif
ワタシはコーヒー、
マミさんはエルダーフラワーティーで一息ついて、
心ばかりのプレゼントを手渡し、
ゆっくり流れる二人の時間を楽しんだ。






楽しかった~~~032.gif
ホント、マミさんはワタシの癒しだ◎


いつもワタシの心を優しく包んでくれるマミさん。

いつ何時も理解してくれる。心の味方で居てくれる。


辛い時、ワタシの心の痛みを和らげてくれたり、
やっぱどっちが先生なのか分からない……笑。


けど、
きっとお互いお姉ちゃんと妹という関係が一番しっくりくるんだと思う。






本当の気持ちを貰うと、その分、、、いや、それ以上の気持ちを返したいとやっぱりワタシは思います。
そう長年思わせてくれる人。





長い付き合い有難う、マミさん!

いつも親身になってくれて、
大切に想ってくれて、
本当に感謝してます。


改めて、ちと早いけど誕生日おめでとう☆







妹から愛を込めて。。。
by voicetomo-on-ami | 2014-08-16 04:04 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧