voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

カテゴリ:voice na lesson( 135 )

♪俺流~アイラビュ~ゥ♪

c0090535_619572.jpg

なんて歌は



私は作りません◎



このリリックも勿論!トモが書いたものじゃあござーません◎
女の子がこんなに字が汚いわけがないです◎





うちの生徒、ミクスチャー系バンド・イクオのMC、トチの大事なネタ帳です★


トチがお手洗いに行ってる間に先生は勝手に盗み撮りしたんだよ。
だからトチは知りません。
(^ .^)y-~~~



私は悪(ワル)ですからね、やったりました◎


真面目で小心なトチがあまりにも可愛いので意地悪をしたくなるんですよ。
ワルなんで。




トチに負けじとではないですが、
ながぁ~い間、
創作意欲が湧かず、人の曲はよく作るんだけど、
自分の曲を作ってなかったワタクシですが、
ここ最近曲を作るんですね、マイペースに◎



いい子だ私!




完成している曲が一曲ありますが、
私にしては珍しく、ピアノの弾き語りなんですね~◎
でも、人前では披露しません★
勿論理由は下手だから!

やっぱお客さまの前では、山本のとっつぁんの演奏で歌うにかぎりますよ。
間違えた日には、コテンパンに言えますから(^-^)
ボコボコですよ。

逆にあたしがピアノなんて弾いてしまえば、
ボコられてしまいます。






もう一曲、完成間近な曲があります◎
これは久々のオンアミライブに間に合うように作っています。
そのライブは8月6日。

私は全然間に合わせられますが、
うちのおじぃちゃんベーシストが間に合わせられるのか。。。





まぁ~、
プロだから大丈夫か☆






完成間近な久々の新曲はオンアミらしからぬ、
明るく多少テンポの良い、明らかに今までにない曲です。



歌も私なりのオンアミ的な歌い方ではなく、
かなりソウルフルな感じにしようと思っています◎


たまには違った空気の曲もいいですよ◎
作っている段階で楽しい◎





ワタクシ思いますに、
少なくともトチより韻は踏めるので、
次回はラップにでも挑戦しましょうかね?
似合わないでしょうね◎





とにもかくにも、
曲ができたら皆さんどんなもんか聴いて下さいm(__)m



じゃ、眠たいからこの辺で☆

PEACE☆YO~★
(у^ ー^)у
by voiceTOMO-on-ami | 2007-07-13 06:19 | voice na lesson

◎voiceTOMO レディース親睦会◎

c0090535_6171383.jpg

ボイストモの女生徒さんと鉄板を囲んでお好み焼きと会話、、、

そんなことをしてみたいなぁ~とふと思い、
企画してみました。




今、
うちの女生徒さんは20人居るんですが、
丈の席は、たったの9席。。。


だから一括メールを女生徒さん達に送信して、返事の早いもん順に致しました。



もし、
あたしが逆の立場で生徒さんだったら、





絶対





行かないので、

9人集まるの~?なんて思ってたら、




意外や意外。




サクッ






と集まっちゃいました◎



何が楽しくて女ばかりで鉄板を囲むのやら。。。あたしが企画しながらも、団体行動が苦手で、女ばかりで群れるのが特に苦手なあたしには分からないのですが、



みんな




実に
いい子だ!!







あたしの立場としては、一人一人大好きな生徒さんで仲良くさせてもらってる子達ばかりだから全然いいんですよね◎
しかもずらり女が9人、鉄板を囲む姿をとにかく見たい!!!
私はただ、それが見たいだけなのです。。。

ですが、生徒さん同士はそこで初顔合わせだったりする子が多いと思うから人見知りな方は緊張でしょうね。
頑張って下さい。




あぁ、
そうそう!
丈の店内が女性でいっぱいなのが見たいのと、もう一つ。
丈の美味しいお好み焼きと鉄板焼きとデザートを生徒さんに食べてもらいたい気持ちがあるから企画したってとこもあります◎




でも、
企画倒しにするつもりじゃないかと、既にあたしの性格を存じて下さっている生徒さんから御指摘頂き、




そんなことなぁ~い~べぇ~??




なんて言いながら、
いつまでも日時を出していないワタクシは、


笑って誤魔化してみました。




でも!!

やりますよ、ボイストモレディース親睦会イン丈!!



。。。だって、


化粧崩れも気にせず、
汗ダラダラ
顔テカテカ
で、
飲んで食べまくってる皆をワタクシはどうしても、見たいのですもん★




う~ん、いつにしよっかなぁ~?
by voiceTOMO-on-ami | 2007-07-08 06:17 | voice na lesson

可愛い生徒さん二人の初STAGE

c0090535_12351820.jpg

昨日、
voiceTOMOの生徒さんのカナチャンとヒサキ
(写真左カナチャン・右ヒサキ)
が、毎年ランページが主催する野外のイベントに今年初めて出演致しました♪

初舞台とあって何週間も前からかなりキンチョーしていた二人。笑


レッスンでも、こんなに練習したことないくらい頑張っておりました☆


よし、よし☆いい子だ!
(゜。゜)\(^∨^)



私としては、
キンチョーして頭真っ白になりながらも、舞台に立ちお客さんの前で歌わせてもらうことに意味があり、
歌を通して音楽をもっと身近に感じたり、
他の出演者のステージを観させてもらったり、
イベントを通じて様々な出会いをしたり、
色んな事を吸収してもらいたい気持ちが強いです。


だから今回、
オファーの電話をした時に、ヒサキに


「せんせ~い!こんなの出して先生は恥ずかしくないんですか?」


と聞かれ、
TOMOは爆笑でした。

いや~、可愛いなぁ~と思って。


私は
「あたしが出る訳じゃあないから、恥ずかしい訳ないじゃん。」と、無責任な返答をしました。


だけど、
どちらにしろ恥ずかしい訳がありません。



出たいです!


と嬉しそうに返答した彼女の言葉を聞いた時点で、
出す意味があり、
恥じる理由がありません。

練習の成果が出せなくても、
しくじったとしても、

お客さんがもし少なかったとしても、


場を踏んでゆくこと、人前で歌いたいという気持ちが大切だと私は思います。

舞台の上で、喜びや反省を繰り返し、学び、積み重ねてゆけばいいと思います。



私の大好きな生徒さんです。私には誇りです。


勿論、舞台に立つ事を簡単に思う事はよろしくありません。
ですが、うちの生徒さん方の中に簡単に思っている人もいません。

逆に、
私なんかが出てもいいのか?と躊躇する生徒さんは沢山います。

でも、それでは前には進めません。
舞台を踏む事自体がプラスであり、マイナスになることはまずありません。

自分に自信をつけるため、自分らしさを見つけるためでもいいです。

理由なんて何でもいいです。歌いたいという気持ちが大切。



例えば、
実際ステージ上で歌うことになりました。
ステージに立つ前、
あれだけどうしよう。。。と思い悩み不安にかられた事が、いざ歌ってしまうと馬鹿らしくなります。

なんであんなに悩んでたんだろう??


って事になるのが、うちの生徒さんは過去を振り返ると9 9%です。

ほぼ
な訳です。

場を一つ一つ踏む度に課題ができていいんです。それは着実に自信へと繋がります。

私も場数を踏む事で沢山の事を学んできました。これは誰にでも言える事。
踏み出す勇気が必要なだけ。




と長々と綴ったところで

さぁ、


かなり不安がっていたカナチャンとヒサキの初舞台はどうだったでしょう?


歌い終わりメールがカナチャンから送られて来ました。






『歌は楽しめましたぁ~笑』







ん?


歌は?




はってなんなんだ?




歌は楽しめたけど何が楽しめなかったんだ??





〔は〕の理由がありました。


ラップの
リリックが一瞬とんでしまったそうです。




ふーーーん。。。






舞台一発目から楽しむなんて
なかなかの根性です☆


反省は次へのSTEP UPです☆☆☆



二人とも、お疲れ様♪
また楽しくレッスンしましょ♪




そして、
ランページたかしくん、
スタッフの皆さん、
お世話になりました。
_(._.)_
by voiceTOMO-on-ami | 2007-05-21 12:35 | voice na lesson

今日はヒッピーちゃんと

c0090535_354161.jpg

久々に歌います!



帽子代わりにヒッピーちゃんにズラをプレゼントしました。
喜んで直ぐ様被り、
一枚パチリッ♪



う~ん(*^_^*)似合ってるぅ~~~☆★


さすが、私のクラブステージのパートナーなだけあります☆

ランページ3周年パーティー、広島ではまずありえないくらい盛大に行われます!!!
皆さん、是非遊びに来て下さいね♪

一緒に楽しみましょう♪
by voiceTOMO-on-ami | 2007-04-28 03:54 | voice na lesson

久々★レッスン風景

c0090535_6303638.jpg

撮りたてホヤホヤな一枚。

【190'nsomebody】という、バリデライトと同じく2MCのミクスチャーバンドの1MC、トチのレッスン風景を気付かれないように撮ってみました。

のぼぉ~っとした顔に、
ひょろぉ~っと縦に長ぁ~い体のトチ。

真面目で温和な彼を観察するのが結構好きなvoiceTOMOです。
基本、いい子です。

しかし、
彼らのバンドは爆笑系ミクスチャーバンドという肩書きが付いているみたいなんですが、
ライブ映像を2度程、鑑賞させてもらいましたが、
まだ一度も笑ったことがないvoiceTOMO。。。
一体何時になれば、笑わせて頂けるのか待ち遠しいです。


私には正直分からないんですが、このバンド、ファンの女の子が沢山います。
不思議です。
m(__)m(イクオの皆、正直過ぎてごめんなさい。)
でも、ファンが沢山いらっしゃるという事は何らか必ず魅力があるわけで、
私も何が魅力なのか観察し、
私の使命である、トチの育成に力を注ぎ、一人前のアーティストにしないと!と責任を感じています。

今はまだバブゥ~な赤ちゃんみたいなもんなので、
とりあえず早くピカピカの一年生あたりまで育てないとと思っています。

ママ頑張るから、トチもお歌頑張ろうね。
あと、ラップとステージングとMCとお笑い。。。
by voiceTOMO-on-ami | 2007-03-15 06:30 | voice na lesson

12月27日

c0090535_6392924.jpg

昨日は
めんこい生徒のとうちゃんのお誕生日でございました☆
(*^_^*)

とうちゃんは長い生徒さんで、レッスン以外でもとても仲良くしてくれてる方のお一人です。


そんな大好きなとうちゃんのお誕生日ときたら、ケーキを用意しないわけがございません。


レッスン前に思う存分二人でケーキを食しました♪
(o^Н^o)


年下なのに、私よりも遥かにしっかりしている、とうちゃん☆お誕生日おめでとうございましたぁ~♪♪♪
by voiceTOMO-on-ami | 2006-12-28 06:39 | voice na lesson

ケーキは食べるもの

c0090535_5235229.jpg

voiceTOMOめんこい生徒さん、最年少・中学1年生マホちんのレッスン後のお写真です。

パパさんがお迎えに来てくれるのを待ってる間、甘い物好きなマホに、ケーキをお出しました。

マホの一口は大きい!
マホはなんでも美味しそうに食してくれて、それを見てる私は満足です★



。。。(-_-)。。。
。。。
だけども、
だけども、
マホちんね、
ケーキは【飲むもの】じゃなくて、
【食べるもの】なんだよ。
噛まないと、
ダメなんだよ(^∨^;)
('Η')モグモグモグ....
by voiceTOMO-on-ami | 2006-11-18 05:23 | voice na lesson

ユウキファイヤーッ!!

c0090535_8505749.jpg

めんこい生徒、ジャズボーイのユウキ君に

〈でっかくなっちゃった〉

を見せてもらい、
voiceTOMO、幼子の様に大興奮ッ!

\(~o~)/「もう1回やってもう1回ッ!!」

アンコールを繰り返し、
voiceTOMOは、
ユウキファイヤーを堪能したのでした。
by voiceTOMO-on-ami | 2006-11-09 08:50 | voice na lesson

◆私と生徒の皆さん・続き◆

c0090535_11341476.jpg

申し訳なく迷惑をかけている事とは、
30名以上、生徒さんを増やさないという事があります。
30名という人数、決して多くはないと思います。
何故なら月に4回レッスンの方もいらっしゃれば、月に2回の方もいらっしゃる。
圧倒的に2回レッスンの生徒さんが多いですしね。

ですが、私にとって30名が、一人一人としっかり向き合える、ベストな人数なんです。
だから、習いに行きたいのですがというお問い合わせが最近非常に多いのですが、申し訳ないと思いながらもお断わりしているんです。。。
m(__)m
レッスンを辞める方がいない限り、生徒さんを募集することがありません。
今まで、県外から問い合わせて下さった方もいらっしゃいまして、遠くは九州、東京からお電話頂いたり、ほんと、有り難い限りです。

有り難いついでにもう一つ、とても嬉しくて有り難い事。
それは理由は何であれ、レッスンを辞めてからも、私を気に掛けて連絡をくれたり、ライブを観に来てくれたり、お茶やご飯に誘ってくれたりする元生徒さんが沢山居て下さるのが、凄く嬉しいんですよ、私。
この仕事やってて良かったぁーっ!ってつくづく思う瞬間です。

と、長々と書いてしまいましたが、
私にとって生徒さんは必要不可欠な存在であり、
ボイトレを学んで頂きながら、私も人との繋がりを生徒の皆さんから学ばせてもらってます。

《ギブ アンド テイク》
自ら求めるわけじゃなく、自然にできる関係って素敵です。
以上、ボイストレーナーとしての今の私でしたm(__)m

*写真は私の大事な元生徒の一人、めんこいメティスと、なんとオリラジ★
by voiceTOMO-on-ami | 2006-10-21 11:34 | voice na lesson

◆私と生徒の皆さん◆

c0090535_1115355.jpg

只今、私のところに来て下さってる生徒さん、男性9名、女性21名、合わせて30名ほどいらっしゃいます。

下は13歳から上は50歳の方までで幅広く来て下さってます。
生徒さん達とは仲良くさせてもらっていて、私自身、楽しくレッスンさせてもらっているし、生徒さんにも喜んでもらえるレッスンをと心がけています。

今まで何度か、音楽教室や音楽の専門学校といったところから、講師のお誘いを頂いた事もあったのですが、私自身、マンツーマン形態のレッスンにこだわりがあったり、マンツーマンだからこそ築ける人間関係があったり、うちに歌を習いに来て下さってる皆さんと、歌があるからこその繋がり、そして歌だけじゃない繋がりができる喜びが、私のやり方であり、私がこの仕事をしてきた現在の財産だと思っています。
団体レッスンを否定している訳ではなく、団体は団体の良さが勿論あります。
ただ、私には向いてないのです(苦笑)
どんな状況でも教える事ができる人こそが先生と呼べるのではないか?
と、
言われてしまえば、私は先生ではないでしょうね。現に私は「先生」と呼ばれる事があまり好きではありません。(先生と呼んで下さってる生徒さん、ごめんね(^o^; )

勿論、今で満足しているわけではないのですが、この環境、今のボイストレーナーとしての私自身を創るまでには楽しい事ばかりじゃなく、辛い事、悲しい事も沢山ありました。ほんと、色んな事があったなぁ。。。

私は皆、平等に扱える神でもなければ仏でもなく、生身の人間だから、人間的に合う人、合わない人は、この性格故にある事も否定はしません。
至らない私だから、ボイストレーニングと歌を通して、私は人間関係というものを何時の間にか、現在来て下さってる生徒さん方、そして元生徒の皆さんから教えて頂いたと思っています。有り難い事です。
m(__)m

そして、自分自身の経験で、無駄なモノを省いたり、ボイストレーナーとしての私を見つめ直したら現在の状況になり、今の私が居ます。
今までで一番好きなやり方を今できています。
ですが、それ故に、迷惑をかけている事も実はあるのです。
つづく。。。



*写真は13歳の生徒、マホちんの弟、ソラです★
by voiceTOMO-on-ami | 2006-10-21 11:01 | voice na lesson


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧