voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

「それはあなたのお陰です。」

今ほど今日の、いや、昨日のすべての仕事が終了致しました。


もうサンカクムジカスペシャルは明日と迫ってしまいました。


生徒たちも大詰め。

レッスンではそれぞれが仕上げてきてくれます🎤



成長著しい生徒ちゃんも何人か居て、
私は凄く嬉しくて思わず褒めちぎってしまうんですが(笑)、
サラッと一人の生徒が言ってくれたんです。
カッコつけてとかじゃなくサラッと。

「それはあなたのお陰です。」

って、笑いながら。




すごく素朴に笑いながらサラッと言ってくれるもんだから、
自然に出てきたその言葉が私に凄く響きました。

あたしはほんと幸せなやつです。


毎日生徒たちに囲まれて過ごせて、こんなに幸せでいいのか。。。こんな日々が一生続いて欲しい、死ぬまで(笑)。

死ぬときはレッスンしながら死にたいもんですよ(笑)。








今回のサンカクムジカスペシャルが終わったら、
実は私は少し人前で歌うことを休憩させて頂きたいと思っています。

とはいえ、
私のライブは生徒たちと共にあるもので、
一人で勝手に決めることではありません。

でも少なからず、
私自身のライブは減らしていきたいと今は思っています。


お客さんの前で歌を披露することよりも、
今の私には、
生徒たちと和気藹々レッスンして唄うことの方が私らしく生きられるからです。



だから、少し休憩したい気持ちが実は前々から湧いて出てきていた。
それが徐々に膨らみ、
私にはこれから違うお役目や目標、音楽以外の夢があり、
それを現実にしたい気持ちも同時に膨らんだんです。




生徒たちにはよく話しています。

唄うことは、死んでしまった冨恵のよーじろさんにも誓いましたから、
一生辞めないですが、
歌は人前に立たずとも唄えますからね。いつどこでも。







以前にも書きましたが、
簡単に連絡の取り合えるSNSも私には苦痛で、
プライベートにまで支障をきたすものが、
ライブというものを通じて増えてゆくことでストレスに感じるようになりました。

自由がないような気持ちになるんだと思います。

ド級のSには向いていません(笑)。



だから私個人としては、
ここで一旦一区切りしたい。



間違いなく明日が今年の唄い納め🎤





色んな意味でワクワクドキドキしています(笑)。






私、しっかり唄い納めないといけませんね。
お越し下さる皆さんへの
ありがとうの気持ちと共に唄い納めたいと思います。







それではね、おやすみなさい✨
c0090535_04524759.jpg

by voiceTOMO-on-ami | 2017-12-09 04:30 | voice na lesson
<< 終焉。 復活のスタジオ🎤 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧