voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

見てろよぉ~。

そんな気持ち、

実は大事だったりする。











今に見てろよスピリット、私は意外と好きなことをこの年になって自覚した。





 

今に見てろよ、絶対⚪⚪してみせる‼


そう思って生きるのも悪くないかもしれない。






この頃のキミは知らなかっただろう。
c0090535_04141480.jpg
着せ替え人形じゃない人生というものを。






ケータイ1つ自分の意思で買えなかったこの頃のキミもまだ全然知らないんだ、
c0090535_04075127.jpg

自我を持つことの素晴らしさも偉大さも重要さも。





何となく生きて、
何となくそこそこの会社に入って、
お年頃になれば結婚して。


平凡が決して悪いことではない。
それはそれで素晴らしいことだけれど
平凡に暮らしてゆくことを強く望んでもいないのに、
そのくらいのもんだろうと今までのなんとなく過ごしてきた日々の上に胡座をかく。
それは決して本心ではないことに気付く。



楽しく懸命に生きている人に惹き付けられ、その人の後を追って一つ違う世界を覗き見してみると、
本当は言えなくて心の中に終い込んでいた思いが溢れてしまいそうになる輝く景色がそこあった。
 

平凡に普通に。
ちゃんと就職して生きていきなさいと親には言われたけれど、
まぁそうなるんだと思っていたけど
本当はやっぱりそんなの望んでるわけじゃないと一瞬で自覚してしまうようなその景色の中では、

求める世界の中でやりたいことを自覚して一生懸命生きている人達が溢れんばかりに存在していた。


そしてそれぞれの形を創り、
実力で結果を築いていた。
そこには大きな自己責任というものも存在した。

でも、自分が怖じ気付いて逃げてきたことを進んでやってのける人達が沢山存在していたんだ。










勇気と強気が持てない人は
背後から思いっきり押す‼


これに限る(笑)。




馬鹿にされても
すぐに結果に繋がらなくてもいい。



悔しいときは、
今に見てろよスピリットに切り替えればいい。









育てるのは楽しい。

大変だった時期さえも一瞬で忘れるくらい楽しい。


まだまだ未熟極まりない私だけれど、
それでも私には向いている。







アラフォーでもまだ挑戦することにワクワクしてるんだから、

若者は苦労を買ってでても間違いなく肥やしにできる。





もうちょっと力はあるから、
まだまだ背後から思いっきり押せそうよ、私(笑)。

諦めるな、何事も。


そして親を見て子は育つ。

良くも悪くも。

そう思うと親というのはやはり大きな存在だ。


私なら可愛い子こそ、大いに旅をさせるだろう。

男子でも女子であろうがそれは変わらないと思う。

色んな世界を見て欲しい。
きっとそう思うだろう。

だって夢ある生徒達にも、主人にさえもそう思うのだから。








あたしも、もう少し頑張りますよ。

おやすみなさい。

by voiceTOMO-on-ami | 2017-11-11 03:29 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 毎日誰かのために。 サンカク・パラユウワンマン練の後は。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧