voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

よーじろさん、おばかさん。

先日のライブに来てくれた親友が打ち上げの時に、

mixiって昔あったじゃん!

って話をしてきて、


そのmixiってまだあるのか検索したらよーじろーの記事が出てきて、
そこにこんなん書いてあって、昔っからともちゃん好きだったよねーと思って笑ったわいねー。


と言い、
その記事を見せてくれた。
c0090535_12360585.jpg
c0090535_12360207.jpg

私はベースのおじちゃんと以前on-amiというユニット名で活動していた(ベースのおじちゃんが付けたこの名前、私はあんまり気に入ってなかったから、有耶無耶に消滅させたのだ(笑)おじちゃんごめーん☺)

この記事はまだよーじろさんと出逢って間もない頃の様だ。


私がまだよーじろさんのこと、
“あっつくるしい人だなぁ”って敬遠していた頃(笑)。




私はmixiやってなかったから、
こんな風に想ってくれてたんだ。。。と10年以上経って初めて知った。


てか、よーじろさん、おばかだなぁ。。。(笑)


ってほっこり😺




この日から変わることなく死ぬまで、離れることなく私の歌を好きで居てくれた。
ずっと支えてくれて応援してくれた。
c0090535_03090117.jpg

そんな人はね、なかなか居ないし、
毎日は巡りますから、人の気持ちも変化します。
だから、そうじゃなくて当たり前。
それは当たり前のことじゃなく、凄く有難いことです。
私はアーティストじゃないけれど、
唄い続けるアーティストも凄いし、
そんなアーティストを応援し続けるファンの皆さんも本当に凄い。

理屈じゃないんです。
上だ下だ、アーティストが凄いわけじゃなく、お客さんが神様って話でもなく、
あの人を贔屓してこの人は無下にするなんてことじゃなく、
本当に音楽で繋がった気持ちっていうのは凄くシンプルなもんなんだって思います。

だから、
アーティストでもない私を長年応援してくれる北海道のこのはさんに感謝したり、
よーじろさんと共にずっと応援してくれていた、たてさんに感謝。


てつくんにもまさくんにも。。。まだまだ沢山の当たり前の様にいつもライブに来てくれる皆さんに心から感謝です。


困ることもしないし、困らせたくもない。
喜んで貰いたいし、喜ばせたい。

そんな気持ちが必然とお互いにきっと生まれるんです。
少なからず、
よーじろさんと私の関係はそうでした。


当たり前じゃないことを当たり前のように。
本当に感謝です。

はぁ。。。満たされてます、今(笑)


レッスンいってきますね🙋

by voiceTOMO-on-ami | 2017-10-21 12:22 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< ストーリー。 いつもここにある幸せと遠方から... >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧