voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

この胸の痛みさえも。

この胸の痛みさえも、
愛しくて有難いと思えるようになったのは間違いなく生徒達のお陰なんだよなぁ。。。と感じる今日この頃。






何でも人のせいにすることって簡単で、
暇なことや
忙しいばかりで苦しいことや
お金がないこと、
繁盛しないことや
人に慕われないこと、
脚光を浴びたいのに浴びられないとか、
自分に会いに来てくれない、連絡もくれない、こんだけのことをやってあげたのに恩を仇で返された。。。みたいに思ったり、
自分に不都合なことは
自分自身を見つめ直すのではなく、他人のせいにして、
愚痴にしてまた違う他人にそれを吐いて、
その人の気分を害して、
自分よがりになって。。。



そんな話を聞いたり、
実際感じることがあると、



でも、
そんなしょーもないこと、
自分も思ってたこときっとあったなっていつの日からか見つめ直せるようになった。




何で暇なんだろう?
何で忙しいばかり苦しんでるんだろう?
何でお金がないんだろう?
何で繁盛しないんだろう?
何で人に慕われない?何で脚光を浴びられない?
何で人は会いに来てくれなくて、何で連絡をくれないのだろう?

何でそもそも恩なんて売ってるんだろう?
自分が恩だと思ってること、果たして相手は恩だと感じているんだろうか‥‥‥?
 

。。。なんで自分っていう人間は、自分のことは棚に上げて人のことばかり責めてるんだろう。。。



って、
そんなことを先ず考えることからしか、
見つめ直すことからしか、
改善策は見つからないように私は思う。


それが出来ない人は同じようなことばかり繰り返して、
永遠のループかのように他人の言動ばかりが端について自分を正当化して押し売りする。





私は“教える”という立場の職業で“先生”と呼ばれる職種ではあるけれど、

そもそも“教えてやる”とか
“やってやる”なんて思ってたら
この仕事なんて間違いなくデキナイ。



だからといって、

教えさせてもらってるわけでも

やらせてもらってるわけでも勿論ない。






対する生徒の上達だったり活力だったり支えだったり、鍛錬だったりメンテナンスだったりの力添えを
音楽ですることが私の役割だと思ってる。


教えてやってるわけでも教えさせて貰ってるわけでもなく、
私は私としての役割をしっかり果たそうとしているだけだ。



先生だから
生徒だから

そんな風に思って仕事をすることは今の私には全くない。



だから、希望と野望はあったとしても、今の私に不満はない。




何故ならそれは
私が私自身で選んだ道を全うしているから。



人の人生なんて浮き沈みがあって当たり前。
その波にいちいち不平不満なんて言う暇があれば、
そんなことよりもその波をどう乗りこなして、どう乗り切るか考えた方がいい。







不平不満、愚痴を会うたびに聞かされて、もう正直聞きたくないから、
あんまり足を運びたくない。

。。。そんな風に思われる人間になりたいヒトなんてきっと居ないですよね?




この人ともっと一緒に居たい。

この人から色んなことを吸収してみたい。



そんな風に思って貰えるようなボイストレーナーであり、
女性であり、人間でありたいと私は思っています。






だからこそ、
この胸の痛みもどんな逆境がこの先訪れたとしても、
私はやり抜く力が自分にはあると力強く生きていける気しかしません。


だって、
私には生徒達が沢山居てくれるもんで。




あーーーーーー、
今日は泣けることがありました。

この気持ちは残しておきたいのでブログに記憶を記録✒



こんなちっぽけな私は恵まれた人間です。

こんなちっぽけな私ですが、需要があるのです(自分で言うた 笑)。










起きたらシルバーカラオケ教室から🎤



それでは感謝をしまして、
おやすみなさい🌛
c0090535_03505178.jpg

by voiceTOMO-on-ami | 2017-05-08 03:10 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 熊が。。。 簡単なプロフィール >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧