voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

忘れることなく。

生徒達との毎日が今年は去年とは違います。


近くにいつもいるけれど、

おちゃらける時、
真剣な時、

ハッキリしっかり別ける。

スイッチのON・OFFを明確にする。



1人1人音楽を真剣にやりたい子に対して、
それが趣味であろうが、
その生徒の熱意と真っ直ぐ向き合う。



そんな当たり前のことに改めて真剣に向き合っていると、毎日がとても濃い。笑







毎日が生徒であり、音楽であり、私だ。


全てが人生の、今を生きてゆく相棒です。













なんで生徒ばっかりなのかと聞かれることがある。
その意味は多分、もっと自分のライブを。。。みたいなことだと思うのですが、


私にとって、今年の私は、
私ばっかりにならないように寧ろ気を付けているくらいです。






先生だから生徒を優先にしている。

とか、そんなことではなく、

私のスタンスを崩すことをしたくないだけです。




私らしい私の音楽は、
生徒ありきというよりも、生徒と共にあるものと言っても過言ではなく、
私の音楽の中には生徒が不可欠であり、
それが私の人生だと思っています。







主人の次に共にする時間が長いのが生徒達。

プロ志向の生徒に関しては将来を半分預かっていると私は思っています。




私の本業は歌の先生。
皆を導き、支えるセンセーです。





ライブはコンスタントにやっていきたいですけど、
歌い手の前に私は先生。


そんなことを忘れたこと、忘れそうになったことも15年間の中で一度もありません。
















あーーーーもうこんな時間だ!!


寝よう◎

c0090535_04345582.jpg

それではおやすみなさい072.gif
by voiceTOMO-on-ami | 2016-08-04 04:42 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< とんでもないことには、確実にな... なかなかだ。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧