voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

去年はお世話になりました。

去年は一年を通して、物事を沢山考える年だったかなぁ~と、振り返り思ってます。


レッスンは、
生徒に恵まれた一年であり、
ペースや形は変わったとしても、
ワタシと音楽はいつも隣り合わせで、
ワタシと生徒達もまたいつも隣にいる存在でした。




毎年のようにお稽古事となると別れはありますが、
貴重な出逢いもあり、
再会もあり、
そんな全ての思いを含め、勉強した一年だったかな◎

そして、
感謝の気持ちを頭と心に置いて生活した一年でもありました。














久々に今日は夫婦のことを少し長く書いてみようと思います。



主人との夫婦生活では、
付き合いだした頃からあまり喧嘩しない夫婦なんですが
去年の前半は今までにないくらい“喧嘩”をよ~~くした 笑。



主人もいつもおっとり……というか、ぼぉぉぉっとしてるのですが、
スイッチが入るとそれはそれは言葉が次から次へと、ポンポン出てきます 笑。




でも、
ワタシは腹の中に溜め込んで口に出さない、、、とか、
本人の前では格好つけたいから言えない、、、とか、
本人に言えないから周りに愚痴ったりするタイプがとても苦手なので、
それくらい主張がある人でなければワタシは夫婦はやっていけないと思うし、
その時はそりゃそりゃ腹は立ちますが、
結局はしっかり話し合って理解しあって、理詰めのワタシに主人が謝って 笑、後腐れなく終われるわけです。
後に引き摺ることがないわけです。

毎回ですが結局は、
大きく喧嘩をする時は昔から二人の問題じゃないところにあって、
第3者が関与してくる時。

二人だけの問題で喧嘩をするというのはやっぱり昔から無いに等しいです。




「夫婦は喧嘩しあってこそ!」……なんてことを仰る方も中にはいらっしゃいますが、


ワタシは夫婦に必要なのは喧嘩ではなく、
腹を割った、ちゃんとした話し合いだと思っています。







当たり前ですが、
夫婦とは一生でしょ。



それがワタシにとっては何だか凄く当たり前のことじゃなくて、
崇高な……凄いことのように結婚をする前に思っていて、
それは今も変わらず凄いことのように思うんです。




ふと、主人の寝顔を見て、

……あっ、この人、ずっと一緒に生きてく人なんよねぇ……

とか、
未だに思うんです、変なのかもしれないけれど。




ワタシにとっては続いてゆくことが当たり前ではないからこそ、
一生のモノにするために夫婦の間には嘘偽りなく、喧嘩じゃなく話し合いをこれからもしていきたいなぁ~と思っています。




母親以外に“無償の愛”を与え続けてくれてくれる主人には感謝しているし、
愛情を注ぎ続けてくれて早四年半が経ちました。


ワタシには真似の出来ないことです。




でもまぁ、この人凄いよねぇ。。。と有り難く思うも、
c0090535_12483690.jpg

ワタシ、一応女なので、
もうちょっと男らしくなって欲しいなと思いながら、
今年も引っ張って行きたいと思います 笑。













マオ、今年も宜しく頼みます。
c0090535_12484129.jpg

追伸。
最近うちの母・百合ちゃんと、どんどん物言いが似てきています。

確か百合ちゃんはあなたの母親ではなく、ワタシの母親なはずです。
百合ちゃんに性格まで似てきているのではないかとワタシは若干、恐怖に感じています。

by voiceTOMO-on-ami | 2016-01-03 12:21 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< いいんだ。 今年もどうぞ宜しくお願い致します。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧