voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

上半期が終わり・・・。

早くも綺麗に咲き誇っていた紫陽花たちが終わりに向かい始めている。。。
c0090535_3411768.jpg

なんとも切ないが、また毎年のようにこの時期には繰り返される。


綺麗なものには見入ってしまう。。。
人も物もそういうものだ。
c0090535_343517.jpg








2014年の上半期が終わった。

そして振り返ってみた。



ワタシにとっても、
ワタシの大切な人達にとっても、
目まぐるしい程に試練が多かった上半期だったと思う。
勿論、嬉しいこと楽しいことは沢山あったけれど、
辛坊すること。を今更沢山覚えた気がする。




出会いよりも別れが多かった。

けれど、
後悔した別れも1つもない。

全ては為るべくして生っている。そう、心から思える。







そして、7月に入ってから順調にやっている。
楽しいこと、為になること、新たな出会い等も頂いている。


生徒の成長の著しさや、
相変わらずの生徒たちの存在の大きさに感謝する毎日だ。













先日、久々どころじゃないか。。。もしかしたら10年以上振りかもしれない(笑)、
ワタシが心底慕っている父親代わりな長男あっくんと二人きりでランチデートをした。
c0090535_3524139.jpg

嬉しそうに楽しそうに喋り、ご飯を食べるあっくんが可愛くて可愛くて仕方がなかった(笑)。





なんとなくの会話の中、
「最近どうや。」との、
あっくんの問いに、

そうそう!とワタシは
実際、忘れてかけていたことを(笑)、思い出し、
前にある人にこんなことをされた!と嫌だった物事を話した。

酷いでしょ!。。。と。


けれど、
その話を聞いたあっくんから返ってきた言葉はワタシにとって意外なものだった。

「その子は可哀想じゃのぅ。。。
可哀想じゃないか、だって何が正しいか自分じゃ分からんのじゃけ。
分からんいうのは、切ないし悲しい。
責めてやるなよ、お前みたいに何でも自分で見付けて行動できる人間ばっかじゃないけーのぉー。
気付いたらええのぅ。。。」





当の本人の自分からしたら腹立たしいばかりが先にきていたけれど、
兄の言葉に
ワタシも所詮、自分に都合がいい人間だな。と、
忘れかけていたことながら、
怒りなんてものは綺麗サッパリ吹っ飛んだ。

どこかでワタシはこれだけ相手のためにしてきたのに。。。という気持ちがきっとあったのだと思う。
ちゃんと現実の中で生きていかんと駄目よ。。。と口にしてきたことも又、
それに対しての地に足を付けた生活という見返りを求めていたことになる。
他人事と思うことは簡単だけれど、性分としてそれが出来なかったことはワタシの判断ミスだ。

けれど、こんな経験も又肥やしに成り糧となるわけで、人間とは強く出来ている。
次にまた生かせる生き物だ。

人生はまだまだ長いからね◎


兄とのデートはとても楽しかったな♪
あっくん有難う。










さぁ、そして、
ワタシの下半期。いいスタートだ◎




ワタシの大切な人達にとって、
ワタシ自身も又、大切な存在だと思って貰えるこの環境が、ワタシとって何よりの財産だ。
それが目に見えるなんて嬉しい事はない。


自分よりちょっとだけでいいから、
前に、
人の心を大切に◎

これは心掛けて毎日過ごしてゆきたいもんだ。



ではでは、おやすみなさい☆
by voicetomo-on-ami | 2014-07-07 03:39 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< うぉこんのみいゃあきッ!!! 愛すべき人達と愛すべきオークション。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧