voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

悔しかったみたいです。

自分に自信が無くて、
やりたいことよりも、
親の顔色を窺い、
イイコを演じ努める。
たまに意を決して思いの丈を言葉に発すれば、
親は気まずい空気を作る。
内心色々と思いながらも、それに気付いていない振りをまた尽くす。
だって、
その空気は腫れ物の様で、触れぬが仏と自分の想いは心に留めて、その空気が消えることを待つのが楽チン。
黙っていれば事は済む。
親からしてみれば、それが“イイコ”。
ただ、当の本人の自我は押し殺し、
それに慣れている。
「すみません。」や「ごめんなさい。」を口にしておけば丸くおさまり、
何でも自分のせいにする方が案外都合が良かったりして、
自分の人生はこれくらいだとなんとなぁーく決めつけた。




。。。そんなコが、



変わる様をワタシは今まで、沢山見てきました。








自分の力を信じると人とは、
凄い勢いで前進できる。
殻を割って這い上がる人間の様とは、
時に情熱的で、
時に極めて純粋で、
時に異様にも映る。

けれど、
それを“がむしゃら”と呼び、
人を成長させるスパイスとなる。









。。。あんなに自信がなかった一人の生徒が、
昨日とっても悔しがっていた。
あんなに諦めやすかったのに。。。笑。
あんなおとなしかった子が、負けたくないと悔しがる日が来るなんて。。。人生捨てたもんじゃないとは正しくこの事だ◎



今は自分のためにちゃんとがむしゃらだ。

それをちゃんと認めてあげて、
いつまでも子供じゃなく大人になっていることを理解し見守る親御さんには本当に感謝です。




親とは偉大だ。




ただ、
親だから正しいわけではなく、
子供から大人の心へ、立ち振舞いへ、夢へ、自立へ、、、導くのが親であり、その導きができることが正しい。






悔しい経験は人をこんなにも成長させるのか。。。改めてそう思った日でした。

そして惨めな思いも成長を仰ぐ。

経験は宝だ。



子供のうちから沢山経験させてあげて欲しい。
ワガママでいいじゃないですか。
うちの姪はワガママ過ぎるけども。。。032.gif
c0090535_128397.jpg




ワタシは嬉しかったなぁ。。。悔しいだなんて 笑。
可愛い過ぎて、笑っちゃったなぁ。。。

馬鹿にしたわけでは勿論なくて、
本当に可愛いなぁ。。。と012.gif






ね。。。眠すぎる。。。おやすみなさい。
by voicetomo-on-ami | 2014-04-16 02:43 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 遅い帰宅でござんした。 1時間の空き。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧