voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

何の祝いの日でもないのに…。あとね、母にはいつも敵わない。

c0090535_1262965.jpg

うちのいつもの夜ごはんからしたら、
何かのちょっとしたお祝いか?……みたいな感じになりました 笑。

♯鶏肉ステーキ
♯牡蠣ソテー
♯ホタテのバシルオイル
♯マカロニサラダ
♯オニオンスープ
♯自家製パン

満足の出来066.gif

ホタテの味がしっかりバジルオイルに染み渡っていて、
パンに染み込ませて食べるのがかなりツボでした011.gif


主人くんはホタテのおかわり 笑。

3つしかなかったから、ワタシはグッと我慢でございました026.gif


パンも……やっぱ美味しい◎
こりゃハマります012.gif







仕事しながら、よく料理作るねー。
と、周りの方に言って貰えるんですが、

ワタシは母・百合子を見て育ってきたというか……、
母に比べたら全然頑張ってるなんて言えないわけです。。。


何十年も朝8時半からぶっ通しで夜の7時まで美容師として働き、
兄3人とワタシにご飯を作ってきた母は、
子供が食べ盛りの時期は毎日一升ほどお米を炊き(家庭用の炊飯器だと一升炊けないので業務用 笑)、
スーパーでお刺身は買って来ても、お惣菜を買って来ることは先ず無い、
しっかりご飯を作る母でございました。

今は子供の手も離れて、
自分のためだけに毎日料理を作らなくなってしまいましたが、
兎に角、もう身体も心も無理はさせたくないので、
食べに出たがれば、ならべく付き合うように心掛けています。

でも、
母の働く時間は71歳の今でも変わりません。


昔は美容師プラス、婚礼式場のヘアメイクをしていたり、
着付けの先生もしていました。

また、母はかなりの勉強家というんですか…、休みの日は講習会にも頻繁に行っていた。未だにたまに行っているくらいです。
「もう、習わんでええじゃろー?!」と、口出ししても彼女は勉強しに行きます 笑。

だからワタシは、スーパーウーマンとは彼女のことだと思ってます。


掃除も几帳面とまではいかなくても、1階から3階までよくするし、
何が凄いって弱音を吐かない。
心が強いわけです。

いつまで経っても越えることのできない偉大な天然女子、それが百合子さん。

なので、
母に比べると自分は楽して生きてんなぁ。。。と、つくづく思います。




これから大量に目の前にある食器やフライパンやらをね、洗わないといけないんですけども眠い……笑、

がしかし!
ワタシは母の子なんで、
勿論、洗い物だけじゃなく、
コンロからグリルから全部ピッカピカになるまでやりますぞぉ~っ066.gif


ではでは040.gif
by voicetomo-on-ami | 2014-04-12 01:25 | voice偉大なる食文化
<< うりゃうりゃ~~っ!と。 ふかふかやぁ~◎ >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧