voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

間違いなく。

今年も沢山の生徒ちゃんからバレンタインのプレゼントを貰った。

男子からも。

毎年、旦那くんより数貰う066.gif





どこどこ行ってきたよとお土産もよく貰う。


疲れてないか?と栄養ドリンク。


相変わらず化粧落とさず寝とんでしょ~?とビタミンドリンクも貰う。



この美容器具めっちゃ効くよと美容ローラー。
ナショナルの美顔器やヘアースチーマー。


田舎で採れたよ。と玄米や野菜、果物。


ケーキ作ってみた。ゼリー作ってみた。クッキー作ったよ。


肩凝っとるじゃろ?揉んであげようか?


次の誕生日どこでご飯食べたいです?どこでも言うて下さい。ともさんの行きたいとこに行きましょう◎



ともさんはともさんの思うようにしたらええんですよ。
ともさんらしく笑ってて下さいよ~。







……はい。
ワタシの自慢です。
これは紛れもなくワタシの自慢。








今も昔も、
いつもワタシを身近で支えてくれるのは沢山の生徒ちゃん達です。


幾度となく、生徒ちゃん達に助けられ、支えられてワタシは生きてきました。

共に泣き笑いをしてきました。

ワタシに痛みや悲しみがあれば、こっちに分けんさい。と、言ってくれる。
自分の事のように考えてくれる。


ワタシにとって血よりも濃い繋がりです。



ワタシは昔から、ワタシに起こる全ての事を隠すことなく、1つ残らず生徒ちゃんに話してきました。
まぁ、言いたいから言ってるだけですが 苦笑。


ワタシには彼・彼女達に隠す事が1つもないんです。
いい大人、隠し事の1つや2つあってもおかしくないかもしれませんし、
言う必要のないこともあるのかもしれません 笑。

母や兄、旦那くんに対してもワタシには隠し事が1つもありません。
聞かれることは全て話するし、
心の中のことも戸惑う余地なく話します。




ワタシが生徒ちゃん達然り、母・兄や旦那くんに絶大なる信頼を寄せている。
ただ、それだけの話ですが、


ワタシが贅沢な、幸せな人間だということです。





生徒ちゃん達の大きな愛情の中でいつもぬくぬく包まれている現実に、
その当たり前じゃない、当たり前の様に過ぎ行く毎日に、

ふと涙が出そうになる瞬間が年を重ねる度に増えているように思います。加齢ですかね。


いつも、毎日毎日、長年本当にありがとう。
ワタシは皆が堪らなく好きであります。
c0090535_4142683.jpg

by voicetomo-on-ami | 2014-02-16 03:20 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 成長。 バレンタインデーでしたね。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧