voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

誰のせいでも誰のお陰でも。

c0090535_3583291.jpg

生徒ちゃん達の歓んだ顔も悲しんだ顔も

葛藤も不安も不満も

毎日それぞれの顔と心を

『ともさん、ほれどうぞ。』と、

あの方達は簡単にワタシに見せてくれる。




飼い犬で云うなれば、

悦んで腹を見せてくれる感じか……?、、、いや、それは失礼な言い方であろうか。。。(^人^)スミマセン



でも、そんな表現で云うなれば、
ワタシはその腹を自分の手をあったかくして、ヨシヨシと擦る。




時には笑顔で擦り、

時には涙で擦る。



時には胸が熱くなり、

時には胸締め付けられる。





思うことをちゃんと口にできているか。

全てをグレーにしていないか。

不平不満を人のせいにしてはいないか。

努力をしているか、頑張り過ぎてはいないか。

人を大切にしているか自分を見失ってはいないか。

されたことは覚えていても、したことを忘れてはいないか。


自分が全てではなく、想いと思い込みの違いを履き違えてはいけない。

ただ、最終的に自分のことは自分で決める。




ワタシは物事グレーにはしたくない性分である。

だから、ハッキリ物を申せる人が好きだ。

信用できる。そして、それはそれはスッキリする。


だからスッキリさせるお手伝いならワタシにもできる。



そんなこんなで、

ワタシはいつも生徒ちゃん達の腹を擦るため掌を温めています。


生徒ちゃん達はうちを“保健室”と呼んで下さる。




目を見ればそれが嘘か真か分かるからこそ、
嘘の無い生徒ちゃん達の眼を見るのがワタシは大好きだ。



ワタシが思うに、

必要な嘘はあるにはあるが、やはり少ない。

嘘はつかずにこしたことはないね。





。。。と、いうことで、


おやすみなさい。





ボイストモ。
by voicetomo-on-ami | 2013-11-19 03:57 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 佐藤さん、うちは今夜は親子丼です。 食らうなり。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧