voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

Letters。

夜分にお今晩は、ボイストモです040.gif
c0090535_437081.jpg


突然ですが、

当ブログにはコメント欄が無い代わりに、メールで問い合わせ頂けるようにしております。




生徒募集のお問い合わせだったり、

音楽や唄い手さんに対しての素朴な疑問や、ファッションについての質問なんか頂けたり、

ブログを書かせて頂いているコチラが楽しい気分にさせて貰えるメールをよく頂戴していて、

ホント、嬉しく有難い限りです040.gif




今宵も先程、メールを確認させて頂いたら、

お初にメール下さった方から有難いメールを頂戴していたので、

載せちゃっても宜しいのか・・・お名前を伏せて、今宵少し紹介させて下さい040.gif






◆◆◆
はじめまして。21歳の〇〇〇と申します。

半年前からブログをみさせて頂いています。

私は幼少期から歌や音楽が心の底から大好きです。

でも歌うお仕事を目標にするのは大変な世界なのと周りの反対で5年前に諦めて音楽避けてきました。

でも色んなきっかけがあり、

やはり音楽が好きだと気づき諦めたくないと思いました。

挑戦せずに諦めるのはやめようと。


このブログを読んでても

大切な事に気付かされたり

沢山勇気頂いて前に進もうと思えたので礼が言いたくて

メッセージ送らせて頂きました!

乱文&長文失礼致しました。


〇〇〇より









・・・なんと、、、、胸がキュンキュンなっちゃうメールだことでしょう012.gif053.gif

可愛過ぎます・・・。。。(惚)。









21歳のこのメールを下さった女性にワタシはこのように返信させて頂きました。







◇◇◇
メール頂きまして有難うございます、voiceTOMOです。

こちらこそ、有難いお言葉、メール頂きまして有難うございます。


〇〇〇サンは、まだ21歳でしょ?

まだまだ羨ましい程にお若いじゃないですか!


やりたい事は欲張って全部やってしまえる若さです◎


挫折も自分の土台作り、精神作りになる、

成功も失敗も何でも我が肥やしにできる若さを御持ちな年齢ですよ。


ワタシは〇〇〇サンの年齢くらいの頃は、楽しい事しかしていませんでした。

でも、目の前の“楽しい”に常に没頭し、寝る間を惜しんで・・・遊んでもおりました(苦笑)。


その“楽しい”の中に音楽が含まれていましたが、

でも今思えばその中に、強い精神と努力する頭と身体をもっと、、、もっと理解できていれば、

後に大事な場面場面で、もっと違う自分だったんじゃないか?とも思います。



・・・だからと云って、実際後悔等は一切ありません(笑)。


それは何故かと申しますと、


一つ一つの選択を全て自分でしてきたからです。



それが正しかったのか、間違いだったのか・・・?答えは分かりませんが、

ワタシが後悔していないのであれば、それでワタシは良いと思っています。


今のワタシの毎日の景色は、

こうした自分の目で日々見てきた景色を自分で選択してきたからこそ、得たものだと思っています。

そしてその中にシアワセを見い出し、実感できています。


沢山の出逢いも頂いてきましたしね◎



ややこしく考えず、シンプルに自分の想いのまま行動していいんじゃないかな?

だって、まだアナタは若いですから◎


可能性は前に歩む自分の2本の足と意志でこそ、

生み出されるんじゃないでしょうか?


頑張って下さいね◎


メール有難うございました。








今までも、21歳のこの女性の様なメールを頂いた事が何度かございました。



その葛藤こそが若い皆さんの今を生きてゆく証だとワタシは思います。


このままじゃイヤだ!と前進したい気持ちこそが葛藤であれば、

“葛藤”とは、何とまぁ~、有難いスパイスだこと034.gif



うう~~。葛藤あるカワイ子ちゃん達!!!・・・頑張ってもがいてね◎

もがける内が花よ~~056.gif





こういったメールは大歓迎です032.gif

〇〇〇サン、メールありがとう040.gif

もがけて羨ましいなぁ~~012.gif














・・・・そしてね、少し話は変わりますが、もう1つ今宵は書きたい。





当ブログに「生徒になりたい!」と、当時25歳だった女性がメールを下さったことがあった。


ワタシは、生徒がいっぱいだから。と御断りをした。




そして2年後の27歳に、

又その女性はレッスンを受けたいとメールをくれた。


・・・が、又しても同じ理由で断った・・・。






そして今年、29歳になったその女性が懲りもせずまた(笑)、

体験でもいいからレッスンして欲しいとメールをくれた。




・・・・生徒募集を打ち切った後だった・・・・(笑)。






ワタシは少し考えてから、

とりあえず何度もメール下さったその女性に何だか無性に逢ってみたくなった。






正直、

・・・・どんな女なんだ???

と、興味が湧いた。。。のが理由。













結果、











・・・逢えて良かった。。。。








ワタシは彼女を一目見たその瞬間に謝罪した。



何故なら、一目彼女を見て、

ワタシがもっと早くに逢いたかったと思ったからだ。

ワタシは自分の直感を何よりも信じる女です(笑)。



4年越しの彼女は、とても美しい人だった。本当に、、、美しい人。

そして、

ドが付く真面目・・・いや、大真面目。

真面目と云えば言葉はイイが、

ちょっと、頭のネジを敢えて2、3本外した方が良いくらいのド真面目。







ド真面目サンが初めてメールをくれたあの日から、もう4年が経っているのか。。。。





・・・4年もの間、

アナタとの距離を何の気無しに置いてしまっていたよ、、、まっつぁん。。。(苦笑)。





4年前に出逢っていれば、ワタシがまっつぁんに何かできているとは思えないけれど、

既にその当時でも少なくとも、

まっつぁんの頭のネジは2本くらい外しているだろう・・・。


そして、もっと音楽と日々を一緒に楽しく共有できていたんじゃないか・・・と思ってしまった。



彼女は逢った時にこう言った。

「20代も最後だし、音楽も行き詰まっていて、

トモさんに連絡するのもこれで最後にしようと思ってた。会ってお話だけでもしたいと思って。」



ワタシは容姿も心も美しいド真面目女にある種、恋をした。








遅くはない。

これから今までの4年間をワタシはまっつぁんと埋めてゆきたいと思います。


音楽は難しい事じゃなく、好きなら思う存分楽しめばいいんだということを少しずつ・・・少しずつね◎



まっつぁん、

これからどうぞ宜しくね。







・・・そして、

待たせて・・・・ごめんね。
by voiceTOMO-on-ami | 2012-09-13 03:45 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 心通い合うってやっぱエエもんですわ。 とりあえず、一週間経ちました。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧