voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

キミをえらんだ事みたいに、全てが簡単ならいいのに。

恋愛や恋愛観の話をしょっちゅう生徒ちゃん方とします。・・・いや、毎日かな・・・(笑)。





                  ・・・ということで、今日は少し恋愛観なお話。
c0090535_17584940.jpg

  (画像はウチの子で恋やら愛とは何ら関係ございません。・・・いや、プリがカワイイなぁ~と思いまして。)







ワタシもええ年。

年齢に見合ったというか、、、年相応に色んな恋というモノもして参りました。




恋愛に対して、恋人に対して、自分自身に対して、

学ぶモノも沢山あったり、

あの頃はただのガキだった。・・・と、笑い話になるような事も沢山ありました。







年を取れば、恋愛に対しての考え方も勿論変化し、

年々穏やかになっていますが、

昔から変わらぬ考えってのもあったりするわけ。







例えば、“浮気”。


どこからが浮気なんてボーダーラインは人それぞれに、どこからでもいいんですが、


心が恋人ではない異性に向けられていれば、行為云々関係無いようにワタシは思います。




けれど又、

実はその“一途に一人の人を想い続けること”ってのは、容易な事じゃありません。

そして、

容易じゃないからこそ、凄く尊いモノでもあるとも思っています。




・・・長いとされる一生の中で、どれ程一人の人を愛し続けることができるのでしょう?



そりゃ、好みの異性が目に映れば浮気心が芽生えたって可笑しいことじゃありません。




・・・ただ、


ワタシが昔から変わらずに浮気に対して思うこと。







男性の浮気は“浮ついた心”であり、


女性の浮気は“病気”だということ。




これは、ずっと変わらないです。


勿論、ワタシ個人の主観のみな発言です。








男性は寂しさを紛らわすために浮気をするワケじゃなく、本能で求めるでしょ。


女性は満たされぬ心を満たすため、寂しさを紛らわせるためだったり、

紛らわせているうちに浮気相手を本命にすることだってあったり。








男性の場合は、

本能で女性を求めるから、その場その場で心より体が動く。

けれど、本当に心を委ねる相手を失うくらいなら、辞めるケースが多い。





女性の場合は、

自分の満たされない気持ちと時間を埋めるためなモンだから、

常に自分が満たされた気持ちでいられない限り、ずっと続く。

相手が変わろうが、心満たされない限り、そういう人間はずっと繰り返してゆく。



それが「ワタシはモテている。」という若さ故な過信であれば、

イイ年した人間から見ればお子ちゃまでカワエエですなぁ~くらいのもんですが、

傍から見れば、ただ単に裸の王様です。





そして又、そういった女性をワタシは同性として信用はしません。


ワタシは平気で人の心を傷付ける“嘘”っていうのが何よりも好きじゃないから。




















皆それぞれに、恋をして生きています。




年を取れば取る程に思いますよ。

恋人に何かを求める前に、先ず己自身が求められる人間になりなさい。ってこと。


不平不満を云うなれば、

先ずは独りになって生きてみなさい。ってこと。



恋人を粗末にしない。人の気持ちは粗末にしない。







・・・どうでしょう?みなさん、できていらっしゃいますでしょうか??








・・・かと云って、ワタシが胸を張ってできている!・・・とは言えませんが、


けどもまぁ、常にそれは当たり前の事だと思って、ウチの人と接し、生活しています。


そして、そういう心掛けに対しての言葉は対する相手に頂いてこそ意味があると思いますよ。




だから、色んな出来事があってもワタシ達の場合は、

一緒に解決して、円満にやっていけてるんだと思います。








・・・と、自分事を結局持ち出してしまっておりますが・・・(苦笑)。







男性であろうが女性であろうが、大切な人が居るなれば傷付けちゃいかんって話でした051.gif






















今日のブログのタイトルはEMI MEYERさんの唄の歌詞の一部なんですが、




「キミをえらんだ事は簡単なことだった。」




・・・なんてサクッと言える、そしてその想いを持続させる事のできる恋愛って素敵でしょう◎









ワタシは男みたいなモンなんで、

ウチの人に対してサクッと言えます。


でも、そう言える自分ではなくて、

そう想わせて下さるウチの人に、結局はいつも感謝なんですよ032.gif









ほいじゃったら、この辺で029.gif
c0090535_1746440.jpg
by voiceTOMO-on-ami | 2012-08-16 16:05 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 待ってました、新生☆BAR S... 自転車漕いで声を掛けて来る人間... >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧