voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

Marry-che LIE。

                   おこんばんは、ボイストモでございます072.gif
c0090535_3592573.jpg

                           カマの塩焼きとビールで御機嫌ボイスです032.gif










マリーチェ・ライの皆から、33歳の祝いをもろーてしまいました040.gif053.gif



               レッスン時に、代表してキーボード&ボーカルの溺愛生徒・ワカメの手から、
c0090535_351183.jpg

無事に頂戴致しました、ワカメお気に入りのヘアーサロンで取り扱ってる、
               シャンプー&コンディショナー&パック035.gif・・・とッ!!







                       ・・・・なんと、こりゃ嬉しい・・・・012.gif






                マリライのギター・タオ画伯の挿絵付き、メッセージ色紙ッ!!!!
c0090535_35756.jpg

     ヘアー用品もかなりテンション上がったけど、コレも又、手書きってのが非常に嬉しいねっ012.gif053.gif




タマちゃん、タオ、ニシクーっ!!!ワカメから無事に頂戴したよぉ~~っ035.gif


嬉し過ぎなメッセージ、、、心に沁みます・・・(涙)。。。。マジ、あんがとね、皆。。。。007.gif



これは、レッスン部屋に是非とも飾らせて貰うべッ071.gif056.gif

額探そぉ~~っと034.gif











マリーチェ・ライは、

バンマスがドラム・タマちゃん、キーボード&ヴォーカル・ワカメ、ギター・タオ、ベース・ニシクーの女の子4人バンド。
c0090535_412553.jpg

ワタシが元々は発起人で結成されたギャルバンです040.gif




キッカケは、、、

持ち合わせる才能があるのにも関わらず、ソレに気付くことなく、

自分に自信の持てぬ生徒ワカメにもっと自信を持って欲しいという想いと、

このまま、この子の才能を眠らせたままにすることが職業柄なのか(笑)、、、

実際、許せぬワタシも正直、居たりして、

深い部分での音楽との接し方や、悦びや音色を、この子には感じさせてあげたいと云うか、、、

理解できる人間だという事は最初から分かっていたので、味わって貰いたかったんでしょう。



それ程に出逢った頃のワカメは音楽が死ぬ程好きなのに、

正直、まだ音楽と仲良くなれていないというか、他人というか、、、ね、一方通行だった。




そして、誰よりも努力も出来る子なのに、努力の仕方が分からなかった。

自分がどうするべきか、どうしたいのか・・・。ソレさえもきっと分からなかったんだと思います。



どんな音楽でも、自分の音楽じゃなくてもいい、

音楽を奏でられる居場所を作ることだけに必死になっているように見受けられた。



、、、でも、そうじゃなく、

アナタらしい居場所は必ず存在していて、

この子に対しては、

『自分らしさ』がアナタを成長させるんだってことも伝えたかった。


、、、そう思えるくらい、

素直で、打てば響く信頼できる人間性をワカメは持っているし、

楽曲を創るセンスもあれば、唄心もある。

彼女にはちゃんと彼女の音楽が昔からきっと存在していた。


それを自分に自信が無いが故に、

心の中に自ら閉じ込めてしまっていたんです。

才能に自ら蓋をしてたの。



だから先ず、ワカメには音楽じゃなく、

謝り過ぎないこと◎、、、から、教えた(笑)。


「ごめんなさい。」を口癖にしないことね(笑)。



謝罪は、本当に自分が悪いことをしてしまった時に、

何度も言うんじゃなく、

気持ちを込めて、一度程言う。、、、とかね(笑)。





そんなこんなから、

最初は企画としてマリライは結成され、

当初は、マリライでベース&ボーカルだったハルナが、

ピンボーカルでガッツリライブがしたいということで抜け、


・・・すると勿論、ワカメがピンボーカルになり(笑)、

ベースにニシクーが加入したね。


マリライ結成があったからこそ、

間違いなく、タマちゃんとタオ、ニシクーにワタシは出逢えた。




…そして、案の定。

自信の無いワカメはピンボーカルの重圧に戸惑い、プレッシャーに感じていた。



ただ、実際それを見ていたワタシとしては、

・・・こりゃ、思いがけず早い段階でワカメ、一気に成長してしまうヤツじゃわ!!

、、、と内心、心はワクワク016.gifしっぱなしだったけどね(笑)045.gif



ワタシの予想は見事的中◎

みるみる頭角を現すワカメ。


唄も「ワタシの子だ、こりゃ(笑)。」、、、と、思わず唄う様見て笑いが出る程。



そして、ワカメ同様に努力のできるタマちゃんやタオもみるみる上達した。

途中参戦で戸惑いもあったじゃろうニシクーも一生懸命ついてきてくれてた。


3月結成で、4月には音源が既にできていた。

その音源も良い出来で、流石にそれは褒めた(笑)。




ワカメに対しては勿論のこと、

タマちゃんにもタオにも、まだ出逢って間もないニシクーにも、

マリライにも、、、

ワタシには思い入れがある。


彼女達には間違いなく『夢』があるからね。



そんな彼女達を今後も、

少なくともタイムリミットがあるなれば、それまではしっかり支えてゆきたい。


そう思わせてくれるマリライの皆の人柄と努力と打てば響く心には本当に感謝だね040.gif


そして、

そんなマリライの皆から、気持ちを頂けたことがやっぱ嬉しいワケです045.gif053.gif
ほんまにほんまに、ありがとう040.gif


そして、

良縁の元、マリライの音楽が沢山の人達の耳と眼と心に残りますように◎



まだまだ若い子達のバンド。

だからこそ、技術だけでは表せない表現を、空気を彼女達は持ち合わせている。


若いと、良い話し悪い話、色んなことに敏感に反応してしまったりもするのかもしれないけれど、

でも、ワタシは若い頃からそんなもん、興味も無く、気にもしなかったよ(笑)。




そうじゃなくて、

自分達を信じて、

そんなマリライを応援して、信じてくれている人達や、

わざわざ足を運んでくれたり、

聴いて下さる人達に「良かった。」と、純粋に言って貰えるバンドになるんだよ。





過信の無い皆だからこそ、

ワタシとしては余計にも可愛くて、そして音楽に対しての信頼さえもあるんだよ。

だから何があっても大丈夫とワタシは胸を張って言えるんです。


ほんと、魅力的なバンドになってる◎それは間違いのないことです045.gif




・・・と、マリライネタは長くなるのが目に見えてたけど、やっぱなご~なってもうたわい042.gif








ほいじゃ、寝よっと!

おやすみなさい032.gif
by voiceTOMO-on-ami | 2012-06-03 03:56 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< ぼちぼちと振り返りながら、誕生... ぼちぼちと振り返りながらな誕生... >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧