voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

大切な人の“今”。願うは誠の心なり。

・・・・うっす040.gif眠いです・・・・。眠たいです・・・・。









ところで皆さん、コチラを目に通して頂けましたでしょうか?シンペーはんにヨシフミも買ってくれたぁ?!
c0090535_3254670.jpg

読んだよ~っ!と、メール下さった方もいらっしゃったり、有難い事ですし、

本当に沢山の人に是非、読んで頂きたいんです。。。。

特に、ウジウジしちゃう病な女の子には絶対、読んで欲しい!!

メティママ・和子がアナタの背中を押してくれますから◎



自分用とは別で、

母の日、百合ちゃんへのプレゼントとしても、この本を購入しました。


ワタシはこの本を読みながら、和子の想いを又、知る事も沢山あって、、、、

ホンマにね・・・・ホンマ・・・・号泣でした。。。。

勿論、余す事なく読破ですよ。

やっぱ和子はん、

メティにとってもワタシにとっても、愛してやまぬ、スーパーウーマンです!!

そして、これからも一緒の棺桶の中には入れませんが(笑)、

死ぬまでワタシは、メティと心を重ねて生きてゆくと決めております。

お互いキボンヌし合っておりますからね(笑)。相思相愛万歳や035.gif053.gif035.gif


















和子日記を読破した日、

ワタシの大切過ぎる人からのメールに心が苦しくなる出来事がありました。

それはその人の恋人に起ってしまった事態。。。



どうすることも出来ぬ自分の無力さに改めて、、、何とも云えぬ気持ちで、

ワタシなりな言葉を返すしかできなかった。。。。


その日の夜、

ウチの人と2人、近所の小さな神社、ワタシの氏神だと思っている心安らげる処へ足を運び、

大切な2人の幸せを願いました。



ワタシは深く信仰する者ではありませんが、

近所の小さな氏神さんが大好きです。



そして、よく手を合わせにゆきます。


今住む場所に引っ越して来て、4年の月日が経ちますが、

当たり前の様に足を運ぶこの場所は何十回どころじゃないかもしれません。


それくらい、心落ち着く場所なんです。



そして、氏神さんはワタシの祈りや願いに耳を傾けてくれているとワタシは信じてるんです。


だって、沢山の願いを今まで叶えてきてくれたからね。







ワタシは、

ワタシが親友だと思っている、ワタシの心の全て曝け出せる、

その大切な友達の悲しい顔や辛い心はもう見たくなくて、

平凡の素晴らしさを知る、その人に、

平凡な幸せを当たり前にプレゼントして欲しいと強く思った。



今までも沢山ワタシの心を助けてくれた彼女の痛みを、、、

どうか少しでも、今度はワタシに分けては貰えないだろうか、、、、神様・・・・。



そんな気持ちでいっぱいだった。

気付けば、氏神さんの処だ。




神様なんてホントは居るんだか居ないんだか分からない・・・。

でも、居ても居なくても、人の気持ちとは都合のイイもんで、

時と場合でどちらでも良い。




それでも、ワタシは氏神さんに色々問いかけてきた。

報告もした、御礼も云った、願いもすれば、疑問もぶつけた。




でも、全てそんな問いかけは、

結局、自分で消化できている。できてきた。













人の痛みを救えるモノは何か・・・。


それは純粋に人を思いやる気持ちだ。




それを改めて思い知らせてくれる大切なワタシの友達の想いを氏神さん、、、どうか無碍にしないでね。。。











メティスの曲で“人は弱くもあり、強くもある”・・・という、歌詞がある。



本当にその通りで、

自分の弱さを認めてあげながら、

ただ人間とは思いの外、実は弱くないことも自覚する必要がある。




何が弱いと思う自分を強くさせるか・・・・?




それは人から貰う“思いやり”や“言の葉”、

大切な人を想う“心”だったりする。




そう確信してるからこそ、

ワタシは嘘ってもんが嫌いなんです。


稀に必要な嘘もある。

ただ、その稀以外の全ての嘘は、紡ぐ心を意図も容易く破壊させてしまうでしょう?

独りで生きてゆきたいのなら、嘘も方便でしょう。




しかし、

自分のためだけに生きる事には限界がある。

それに先に気付くのは、やはり【母性】を持つ女性だ。



だから女性はお腹に魂を抱き、世に産み出す事ができる強い生き物なんだと思います。



























アナタの痛みを想うと、、、心が痛い・・・・。

それと同時に、ワタシはアナタという存在の大きさ、大切さを改めて知るんだよ。















氏神さぁーーーん、

そんな頻繁にお願いなんかしないんだからさ、

この度はどうか一つ、ワタシの願い・・・叶えてやって下さいましよ・・・・。
by voiceTOMO-on-ami | 2012-05-17 03:24 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 思いがけずな神戸牛と悪魔の呪文... 忙しゅうてからに。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧