voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

限りのある中で。

相変わらずパソコンのネットの調子がどうも悪く、

スマフォからブログ更新、

おはようございますなボイストモです040.gif
c0090535_1332177.jpg



昨日はレッスン中、

立て続けに東京で暮らす男子生徒、、、いや、元生徒というか、

弟子から(笑)、メールがありました。




報告や相談といったものですが、

同じタイミングで東京に居る男二人が、

ワタシにメールしてきてる、、、。

・・・って思うと、メール打ってる二人の顔が頭に浮かび笑えましたが、

とりあえず、放っておいてレッスンしました035.gif



二人だけじゃなく、

それぞれにウチの生徒ちゃん達も含め、

春な今を思い悩んだり、考えたり、一人一人、色んな頭を動かしています。

ワタシはそれを聞いて、ワタシなりな言の葉を発し、

背中を押すことも又、ワタシのお役目だと思っています。




ある人が以前、ワタシにこう言いました。

「平等なんてもの、この世の中に存在しない。」


ワタシはその言葉を聞いて正直、

…なんとも、ネガティブな発言やなぁ…

と、思ったことを憶えています。


で、確かその言葉に対して、

「もし平等なんてもの無いとしても、平等であるように願うことは自由で、必要なことでもあるんじゃないかね?大人になっても、そんな風に思える人、可愛くて素敵じゃな思うけどね。」

、、、と、返したと思います。


綺麗事だと思われたかもしれないけど、

綺麗事でも何でもワタシにとってはどっちでも良いというか、

素直にそう思える自分は嫌いじゃない。



それにワタシは、

これだけは皆、平等に訪れると思っていることがあります。




それは、【限り】というものです。





人の人生、誰にでも【命の限り】があるように、

物事にも全て【限り】というものが必ずある。

【限り】という言葉だけ聞くと、何だか寂しい気持ちにさせる、

マイナスな響きにも捉えられるかもしれませんが、

【限り】とは、自然の道理であり、

それがあるからこそ、

人とは生きてゆく意味を見出だし、

夢を抱き、

今できること、今しかできない事に力を注げるのだと思います。


【限り】とは様々な形を成し、

様々な物語を創り、

誰にしも平等に与えられたモノだと私は思ってる。


その【限り】をどう生きるかが、

自分次第でどうにでも変わる未来なんじゃないでしょうかね?



毎日同じ繰り返しをしたとしても、

毎日同じ景色が一生続かないよ。

全てが形を変え、色を変える。


だから、

ワタシはまだまだ度量足りぬ、至らぬティーチャーながらに、

夢追う大切な生徒ちゃんに対しては、

人に限りがあることを忘れるな。

と、強く言う時があります。


そして、

自分の人生を人に押し付けたり、

委ねたり、人のせいにするな。

自分の価値観だけで上から物申したらいかんよ。

とも言います。

恩着せがましい人にはなるな。と、

ヒヨッコティーチャーは知った気に言うワケです026.gif


ですが、自分の足で歩けぬ人ほど、

何もしないで人任せに口だけ挟む。

、、、そんな人の限りある人生は、果たして豊かであろうか。


ワタシは、

ワタシが表舞台に立つのではなく、

人を支えるお役目が自分に適していて、

それが生きてゆく意味を見出だしてくれていると感じて、

充実した気持ちで毎日、今の仕事を続けさせて貰っています。

だからこそ、

そんな人間にはなりたくないなぁ、、、。

と、思う。


そして何よりも恩着せがましい行為がワタシは大嫌いなので、

あの時ああしてやった。

だとか、

あれだけ世話になっといて、、、。


みたいな言葉を聞くのも嫌だし、

ましてや自分の口からは発しません。


、、、そんな事言うなら、そもそもやらなけりゃええじゃんよーー。と、思います。


見返りを求めた発言がホントに嫌いなんです。

そんなちっちゃい事云う人間にはなりたくないし、

何か労力を使ったとしても、

それが結果とならなかったり、

理解して貰えないのは自分の力量不足、人間力不足だよ。

と、思う。



ワタシが見返りを求める人間だったとしたら、

この仕事は間違いない無く!できてないでしょうね(笑)。


毎日を一生懸命、全力で生きろ!!、、、なんて、自分がこんな適当な生き方ですし(笑)、

まぁ、思いもしなければ、口にもしない。

自分のペースで人様に迷惑をかけず、

息抜きしたり、寄り道したっていい。

ただ、やらねばならぬとこで動けぬ人間の限りは早く訪れる。

権力を振り翳す者、

損得感情だけで動く者、

恩着せがましい者の【限り】は端から見て、心苦しく、見苦しい。



豊かな人の心は、

姿見れば、それだけでよく分かるものです。


自分の気持ちには正直に、

歩みは止めず、

【限りある形】をそれぞれに、

自分らしく生きてゆくことを苦に感じませんように。

人生スパイスは必要ですから、

悩みも又、スパイス。

生徒ちゃん方も、

不安な心でいっぱいいっぱいにならんでも大丈夫やで◎


ワタシはいつでも笑い飛ばしますし、

いつでも居ますから。


大丈夫なんやで~032.gif


ただ、、、、まぁ、、、、男子生徒ちゃんの御相談の場合は、、、

まぁ、、、、生徒ちゃんのお財布の中から排出される涙滲む思いで捻出した銭コで味わう、

美味しい海の幸を目の前に、、、。

、、、じゃないと、、、聞かないよ◎



見返りを求めてるんじゃないよ、、、。そうじゃない。。。

お腹が新鮮な活魚と銀シャリで満たされないと、、、

男子生徒の話は耳に入んない病なんです、ハイ045.gif
c0090535_1334221.jpg

by voicetomo-on-ami | 2012-04-20 08:52 | 捧げるコトバ<しあわせぼいす>
<< 久々のイベントだなぁ・・・。 今月最後のお休みはサファテに逢おう。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧