voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

双子の価値観。

朝方帰宅しまして、気付けば・・・いつの間にやら眠りに就いてた。。。
コートも着たまま・・・。。。出掛けた格好のままで、、、そのまま起床。


                  (-_-)イタダケナイ。。。




昨日は、アイラとデートしてました♪
本通りスワロウから薬研堀スワロウへと流れた2人・・・。

ボイスはいつもながら御酒顔です・・・・ね(苦笑)。
c0090535_15535234.jpg

最近、ホントどっぷりスワロウテイルなボイスです(笑)。
              だって、居心地イイんだもんね◎



途中でプリプリな絵描き友達とお久しぶりに合流し盛り上がるも、
私とアイラの朝までトークには着いて来ず、
イイ時間にイイ子にお家に帰られましたが、
        久々会えて楽しかったよ、プリプリ絵描きよ・・・♪




アイラとのトークはホント、言葉尽きることのない楽しい時間です。

他愛のない事も、真面目な事も、同じ目線で会話ができる。

アイラと私の年の差は9つ!!!


でも、年下とは思えぬ価値観と感覚で、
厳しい世界で絶え間なく努力して生きている、大きな器の人間です。

立派なんですよ、ホント(ToT)


考え方や価値観も本当私達、よく似ていて、

         「そうそう~!そうなんよ!」

                   ・・・・ってことばかりです(笑)。











人の価値観とは面白いもんで、

「あの一軒、ホント訳わからん、皆そう思ってるよ。」

と、ある人に言われた事柄あります。


それに対して、こっちとしては何が分からないのかが分からない。


それどころか、感じている気持ちが面白いくらいに掛け離れ過ぎている(笑)。
         ・・・話の終着地点までも違ってきたりもする。


すると勿論、言葉にしてもすれ違い、
察することを試みるも、結局気持ちを互いに理解することはできなかった。

どっちが正しい、正しくない。
          とか、悪い、悪くない。とか、
そうじゃなく、ただ単に「理解し合えない。」それだけ。



「皆、思ってる。」
その、「皆」という形が、
その言葉を発したその人と、
私の生きてきた環境や感じてきたものの違いなんだと思った。


自分の周りの人達に話せば皆、同じ気持ちで共感できるのかもしれない。

自分の立ち位置からの言葉選びがそうさせる部分もやっぱあるだろうけれど、
良し悪し関係なく、共感し合える「輪」が1人1人にある。
          
それは人の心を満たしてくれる、幸せなことだと思います。






昨日、アイラと沢山喋って、
気持ちを発する前に既に理解してくれていて、

私もアイラの気持ちが手にとるように分かるし、
イチイチ(笑)想いや考えが重なることに凄く嬉しかった。


そうそう、この感覚を大切にしたいんだった・・・。

うっかり忘れてしまいそうだったことをアイラが思い出させてくれた。



アイラのように「間違っていない。」と、
背中を押し、尚且つ断言までしてくれる、愛情ある人達が私の周りには沢山います。
そこに年上だ、年下だなんて関係ない。
私は、21歳なハックンと言葉に

     「そりゃ、ごもっともだ◎」

       と、凄く納得する事が多いし、その言葉はまた信頼に繋がる。




私に迷いが生じた時の、
        24歳真近なチンさんの

        「トモサン、それは絶対間違ってないよ!!」

           と、強くぶつけてくれる言葉も心に沁みるわけです◎





そんな人達に支えられて「今」の私が存在しているのだと本当に思います。
c0090535_1714729.jpg



私にも「輪」があるというワケです。
良いことはイイ。
悪いことはワルイ。
と、教えてくれる「輪」がある。


それにプラス、
違う環境で生きてきたからこそ、
その違いの良さを吸収できたり、
違いを認め合える、
心通わせる人間関係を作れたらもっと自分を向上できるんだろうなぁ・・・。
そしてそれって途轍もなく大きな歓びに成り得るんだろうね。


と、色々感じる新年早々なボイスでした。


結局はいつも、心ある皆に感謝だねぇ~~~<(_ _)>
by voiceTOMO-on-ami | 2011-01-09 17:01 | 出身在籍アーティストのとある日
<< バリデライト、今年も突き進んで... 28歳以上の男性の皆さん、なか... >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧