voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

朝ごはんも、小腹が空いた夜更けも・・・。

よく食べる人が私の横に最近居ることが多いです。




昨日早朝、
お仕事終わりな関取が大量のミネラルウォーターを両手に我が家にやって来ました。

2リットルのペットボトルを10本もくれました。
すごく有難く、
その量にビックリしましたが、
我が家は狭くて置き場所に困る。けど、嬉しいです。有難う御座います<(_ _)>





我が家に関取がいらっしゃる前に、

「お米かパンか食べる?」

と、関取にメール差し上げたところ、

「大丈夫ですよ~」

と、御返信が。



お味噌汁が口にしたかった私は、とりあえずお米を炊き、お味噌汁を作った。










結果、、、
c0090535_4285060.jpg

関取は家に来るや否や・・・パンを食し、
c0090535_429981.jpg

因みにコチラもお米同様に「玄米」を使用したトーストです。












・・・私の朝ごはんとなったお米も、関取りは食べた・・・。
c0090535_431929.jpg
・・・これだけなら、健康的な素食と言えるが、、、

彼は生ハムとチーズたっぷりな上、
関取の大好物なマヨネーズとタマゴも参戦したピザ風トーストを食した後の、お米です。




彼は確かメールで「大丈夫。」だと仰っておりました。


私が「大丈夫。」の意味をはき違えていたのかもしれません・・・。
ですが、
私の感覚でモノ申しますと、
彼はお米かパンかの私の問いに、
どちらも必要ないと答えたはずが、
どちらも口にしているワケなのです。


つまり、私がメールで問った事自体、無意味だったということ。




・・・彼はお相撲は取らないので、
健康的にダイエットをしないといけないのにお米もパンも欲張って頬張ったわんぱく者です。


いっそのこと、
そのカラダを活かして、アマチュア相撲とか、ホントして欲しいです。
見せかけだけじゃなく、彼はどうやら相撲の才能があるようなのです。素晴らしい・・・◎




















・・・話は戻しまして、









またある日の深夜にいらっしゃった関取は、

「いいんすかぁ~~~。」

とか御機嫌なスマイルで仰り、

魔の時間にお夜食とビールをお召し上がりになりました。c0090535_4493372.jpgc0090535_4494845.jpg




















食べると思っていなかったので大したモノもなく、
c0090535_4522268.jpgc0090535_4523717.jpg
ミョウガとゴマだれのお豆腐と生徒に人気のボイス創作麺をお召し上がりいただきました。


自分でいうのもなんですが、
「ボイス創作麺」はヤバうまです。

コレ食べたさに生徒達は我が家に来たがるのです。


一度食べたら、

・・・もっと・・・もっと・・・

と依存してしまう味なのです。


この味に辿り着くまで時間がかかりました・・・(笑)。

もう何度作っても味はブレないよ◎
それくらい色々と作りました。



食べたい生徒さんは仰って下さいね。
ただ依存性があるので、
欲し過ぎて抜き打ちで家に来るのはやめてね(笑)◎







太り過ぎは寿命を縮めてしまうのでよくありませんが、
「美味しい、美味しい。」
と、笑顔で食べてもらうことが私は本当に好きです。

そして、
食卓に「会話」と「笑顔」は不可欠です。

食事中の口論ほど、醜く、折角のお料理を台無しにするものはありませんよね。





また、料理を作るということは「心」と「舌」だと思います。

「腕」より「気持ち」と「味覚」。









そんな凝ったモノは作れませんが、
私、やっぱり料理が今更ながらホント好きなんだなぁ・・・◎
と、感じる今日この頃です。




美味しい!って思うモノができた時ってやっぱ嬉しくて、
人様が食べてくれた時の笑顔を想像してしまうんです。



「ほたる庵」のおばちゃんみたいに、
愛情たっぷりな美味しい料理の作れる人間になりたい・・・。



おやすみなさい。
by voiceTOMO-on-ami | 2010-03-24 04:26 | voice偉大なる食文化
<< ShiragaとKAMInoTE。 Toyoetsu語録。 vol.2 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧