voiceTOMO Official Blog


voiceTOMO
by voiceTOMO

夏の終わりの喜怒哀楽。

蒸し暑い8月は終わりを告げ、夜更けは少し肌寒い9月に入りましたね。




実は私、
この夏の素敵な想い出・庄原花火大会で花火は見納めにしておけばよかったのに、
もう1つ夏の終わりに花火大会に行ってしまったのです・・・。
・・・やめときゃよかったのに・・・。




メンバーは私発信な企画「Votai」メンバーのぺろんちょと奇跡の写真家とボイスの3人。


3人で浴衣着て出かけたのね。






ヘアメイク勉強中のぺろんちょは我が母・百合子の技術を習得すべく、真剣な眼差しで母のテクに見入る!
c0090535_4383562.jpg

c0090535_4385839.jpg


バックはこんな感じ♪
前回の編み込みアップとはまた違った感じに仕上げてもらいましたemoticon-0144-nod.gif
c0090535_4403389.jpg

雨に濡れた後に撮ったからボサボサになっちゃったけどねemoticon-0141-whew.gif
c0090535_4435788.jpg




楽しい気分で目的地までわざと遠回りするのが大好きな私は、奇跡の写真家に敢えて田舎道ばかり走るように指示をする。
・・・今更ながら、運転できなくてごめん・・・emoticon-0139-bow.gifでも全く免許を取る気はないのemoticon-0128-hi.gif



田舎道、自然を堪能しながら、心リフレッシュ気分で助手席に座る私に何気なく話しだした、チ・・・奇跡の写真家。
なんの話かと思いきや、なんとも胸苦しくなる、怒りと哀しみのお話が始まる・・・。
しかも、、、長い、、、その物語はかなり長い、、、怒りと悲しみの物語が連なる山々を幾度越えようとも長々と続くのであります。
今、、、今、、、そんなブルーな話をしなくても・・・emoticon-0125-mmm.gif
なんて内心思いながらも、さすが悲しいお話のスペシャリストだと心で頷きながら、ブルーな空気が車内には流れておりました・・・。


勿論、そんな空気を打破するのも私。


途中、車を止めて歩き、そんな空気とはおさらばしましたよemoticon-0170-ninja.gif
今日はもうその話はいいぜ~!自然満喫よォ~!
c0090535_516204.jpg

と切り替えましてねemoticon-0133-wait.gif、(切り替えのポーズをする、ぺろんちょ氏。)



この度のボイスの浴衣です。
シックに粋な感じのモノを選んで着てみましたemoticon-0169-dance.gif
c0090535_4483836.jpg

c0090535_449255.jpg

浴衣は昨年購入したモノで、帯は祖母・チセちゃんのモノなんです。
良質なモノは長く遣うことができる。・・・ホントにそうだなぁ。って思いますemoticon-0133-wait.gif
c0090535_4492571.jpg






今日の浴衣もなかなかオツよね~◎なんてルンルン気分で目的地周辺を車から降り、
3人仲良く歩いていたら・・・・




・・・・・んん?!・・・・



・・・・・・・・あっ・・・・・雨・・・・・・・・・・?!




おいおい・・・・・雨じゃないか・・・・!!!!しかも土砂降りに・・・・・(泣)





急遽、無料の休憩所に入ることに。。。
浴衣・・・びちょびちょだよ・・・・。





。。。。。。そしてそれが、私達の今年最後のメモリーになるとは。。。。。。。ね。。。。。
c0090535_5231938.jpg

雨の中、無料休憩所内で観る花火・・・・。
濡れて寒いのよね。



それでも、私とぺろんちょさんは食べ物や飲み物を買い、マイペースに雨のヒトトキと付き合う。


んが、しかし、、、行動おかしい人間が1名いらっしゃるように見受けられる・・・・。
奇跡が、、、奇跡の様子がへ・・・変だ。




入れ歯を装着し忘れたおばあちゃんのように、モゴモゴしている奇跡氏・・・。



どうした?

と聞かぬ間に動揺している様子の奇跡氏は間髪入れる間なく、自らフィバーしたパチンコ台の如く喋っている・・・。



どうやら告白してもいない人にメールで軽く振られたご様子だ・・・。
好きなわけじゃないのに?!・・・・よく分からないけど、面白い・・・・。

そんなことってなかなか無い。


フィバーしたパチンコ台「kiseki」はカクヘン中・・・。まだまだフィバーは終わらない。

お口から言霊・・・失礼、言玉が出っぱなしですね。





そんな中、ドン・ぺろんちょはパチンコ奇跡に静かに言いました。

「辛いときは辛いって言えばいいんよ。」


そして2回程、ポンポンと奇跡氏の肩を叩く。

さすが、ドン・・・かっちょいい・・・◎






それでも、まだフィバー収まらぬのか、言玉を出す奇跡氏に今度は私が言いました。

「黙れ。その機関銃のように発する言葉数が見苦しい。余計に同情してしまうわ。
素直になりなさい。強がりブロークンハートさん。」


うつむくパチンコ奇跡。


。。。。。。カクヘン終了でーす。。。。。。。










雨の中、1つの傘に3人で肩寄せ合い、花火はそこそこに市内へと帰ったのであります。










帰りの車中、私は奇跡のために寒さ耐え、心を込めて唄ったよ。
ハウンド ドッグ・大友氏風に。

♪愛がすべてさ~、今こそブロークン ハートゥ
                   愛がすべてさ~、つよ~がり ブロークン ハァ~♪


奇跡もまるでお馴染みソングかのように声そろえ、ユニゾンして一緒にブロークンです。

そりゃ、拳も突き上げるよね☆







本心は知らないし、言わなくていいけど、
軽く落ちてる奇跡に私は優しく言いました。

「奇跡よ、じぞう通りのイケメンレストランに行きたいか?」



奇跡は満面の笑みで、行きたいと即答。



スグサマ、イケメンレストラン・グゥグゥの店長兼ボイストモ生徒さんのたかしくんに電話をかけemoticon-0161-phone.gif
席を確保してもらい、冷えた身体と心を温める料理と、
たかしくん&はたけくんの笑顔を奇跡は戴き、かなり御機嫌なスマイルだ(笑)。





それにしても、
落ちたり上がったり実に忙しい娘だ。








その日最後に1人になり私は思ったの。

奇跡の怒りと哀しみのお話から始まり、動揺し、混乱し、けれど「グフグフッemoticon-0136-giggle.gif」と幸せそうな笑顔で終わる・・・。
今日1日って、、、、、なんだったっけかな。












奇跡氏の喜怒哀楽な1日。
忘れることのない喜怒哀楽な1日。
by voiceTOMO-on-ami | 2009-09-04 04:26 | voiceお洒落紀行
<< 裏のボスのiittalaとハル... 我が家は眠れる森。 >>


カテゴリ
LINK
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧